Q

橋本病について

4年程前に高脂血症と診断され、総合病院で検査を受けた結果「橋本病」と言われました。以来チラージンを服用しています。甲状腺の数値は安定しているのですが、2ヶ月前から喉の異物感がひどくなり飲み込む時に若干痛みも感じるようになりました。担当の医師に話したら「煙草のせい。煙草止めたら治る」と、吐き捨てるように言われました。確かに禁煙を勧められているのに止められないでいるので、何も言い返せなかったのですが…触診すらせずに血液検査の結果をざっと見るだけの診察で、本当にそう言い切れるものなのでしょうか?また同じ頃に心電図に異常が見つかったのですが、何か関係はありますか?このままでは医師への不信感で受診が億劫になりそうです。どうかアドバイスをお願いします。

質問者:RAY さん

赤ひげ 先生
一般内科

赤ひげ 先生

RAYさんが橋本病(慢性甲状腺炎と同じと考えてください)を指摘された際には甲状腺機能の低下があったのだと思います。高脂血症の原因として甲状腺機能低下症は時々認められるので、主治医の先生は検査されたのでしょう。その結果甲状腺機能の低下が見られたので、ホルモン剤のチラージンが処方されたのでしょう。その際の診断は甲状腺機能低下を伴う橋本病(または慢性甲状腺炎)ということになります。

慢性甲状腺炎の患者さんのでは時々炎症所見が強くなり喉の痛みがくる事があります。また安定している時でも時に喉の違和感が認められることがあります。

慢性甲状腺炎で一時的に炎症が強くなると甲状腺の組織破壊が起こり、甲状腺の中に蓄積されていたホルモンが血中にもれでて、一時的にホルモン値が正常より高くなることがあります。そのような際はのどの痛みや一過性の動悸などがあり、心電図異常が見られることがあります。

ただし、心電図の異常については、高脂血症が長期に続いていたために心電図に動脈硬化性の変化が認められた可能性もあります。

まだ疑問点がありましたら、具体的に質問していただければわかる範囲でお答えします。

RAYさん

その2つの違いがよくわかっていなくて、説明不足で申し訳ありません。最初に診断されたのは「甲状腺機能低下症」でした。その後「橋本病」と言われたので、同じ病気なのだと思っていました。昨年末頃から甲状腺の数値が悪化したので、チラージンの量を増やしたところ今は安定しているとの事でした。高脂血症は20年くらい前に鬱病で他院を受診した時に診断され、1ヶ月ほど薬を飲んだのですが、高い薬代と諸事情でそれっきりになっていました。たぶん20年近く高脂血症であったのだと思います。お言葉に甘えて質問なのですが…母が高コレステロール症で狭心症があり、父は脳梗塞の後、心筋梗塞で亡くなりました。遺伝などとよく耳にしますが、同じ病気になりやすいということなのでしょうか?よろしくお願いします。

赤ひげ 先生

お父さんお母さんの情報からはかなり遺伝的な素因が強そうですね。このままの数値でほおって置いては本当にまずいですよ。

現在のRAYさんの状況であればしっかり薬剤で高脂血症を治療される必要があります。

最近は高脂血症の薬もジェネリック医薬品が発売されて薬代そのものは以前より安くなってきていますので、そのあたりを主治医の先生とよく相談されてしっかり治療してください。
遅いのでもう寝ますが、また何かありましたら相談にのります。

RAYさん

ジェネリック医薬品ですが…担当医師にジェネリック医薬品の使用について相談したところ「あれは2流の薬で効き目も良くないから使用していません」と言われました。もし高脂血症の治療をするなら別の病院にかかった方が良さそうですね。

夜遅くに長々と失礼しました。
赤ひげ先生のお蔭で、前向きに治療に取り組めそうです。
本当に本当にありがとうございました!

また是非よろしくお願いします。
では…おやすみなさい。

赤ひげ 先生

ジェネリック医薬品(後発医薬品)については、私も一部採用して使用していますが(高脂血症の治療薬についても)、先発医薬品とほとんど差は認められません。心配要りませんよ。

RAYさん

ほとんど効き目に差がないのですか〜
もう一度担当医に、高脂血症の治療にはジェネリック医薬品を使いたい旨を相談してみます。もし病院自体がジェネリックを使用していない場合は、転院も考えてみます。
ありがとうございました。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

担当医のいわれるとうり,咽頭の違和感は禁煙で解決する可能性もあると思います.心電図異常があるなら,なおさら禁煙すべきでしょう.

ただ,触診をしない,検査の数値のみ見ている...といった,医師に対する不信感も良く分かります.まずは,咽頭の違和感があるわけで,その点に関しては診察がなされていないわけですので,耳鼻科へ受診されてはいかがでしょうか.そのうえでも,気持が落ち着かないようなら,担当医を代えてもらう,病院を代えるなどすればよろしいのではないでしょうか.耳鼻科を受診して何事もなく,気持もすっきりすれば,今までどうり通院できるかも知れません.

hesuku internal medicine 先生
腎臓内科

hesuku internal medicine 先生

喉の異物感・痛みは橋本病と関連は少ないと思います。喉の異物感・痛みの原因と思われる食道は、甲状腺との間に気管があるからです。また食道は心臓にも接しているので、不整脈の原因にもなっているかもしれません。まず、内科を受診されたら(別の内科外来の先生)どうでしょう。ただ、喉の異物感・痛みの原因は喉頭でも出現しうるので耳鼻科も受診されたらと思います。アドバイスになりましたでしょうか?

RAYさん

内科とは消化器内科のことですね?たまに胸焼けがして酸っぱいモノが上がってくることがあるので若干気にはしていたのですが…この機会に受診してみます。あとは耳鼻咽喉科ですね?近々行ってきます。本当にありがとうございました。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

肝心のことをお書きするのを忘れていました.甲状腺機能が血液学的に安定しているのであれば,心臓との関連はないと思いますので,心電図異常との関連はないでしょう.咽頭の違和感も同様で,甲状腺が大きく腫れてきているようなことはないでしょうから,関連はないと思います.その点は安心してください.

RAYさん

なんでしょうか?どっちにしてもまずは受診ですね。地元に甲状腺専門の医師がいない為、できれば行きなれた今の病院を変えたくないので、なんとか今の担当医師とうまくやっていけたら…と思っていますので。あと心臓の話ですが、書き込み忘れていましたが、高脂血症自体は全く良くなっていないため、動脈硬化等の心配があるのだろうと思っています。(ちなみに前回総コレステロール値283、中性脂肪681、HDL34でした)お答え本当にありがとうございました。

赤ひげ 先生

チラージンの投与で甲状腺機能は安定しているにもかかわらずコレステロール、中性脂肪はかなり高いですね。

橋本病で甲状腺機能が低下していたとしてもわずかの低下で、甲状腺機能の異常そのものはあまり高脂血症の原因とはなっていなかったのでしょうね。
心電図の異常も動脈硬化性の変化によるものの可能性が強いかもしれませんね。

生活習慣の見直しも必要でしょうが、高脂血症そのものの薬物療法が必要にのように思われます。

RAYさん

高脂血症治療のため、栄養指導を受け、一時期コレステロールを下げる薬と中性脂肪を下げる薬を服用していたのですが…薬代高いですよね。(チラージンはとても安価なのに)けれど、やはり薬による治療が必要なのですね。担当医と相談して服用することを考えたいと思います。それと共に生活習慣の見直し…ですね。ご丁寧なお返事本当にありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。