Q

白血球が少ない

40歳の女性です。
内科で血液検査を受けたところ、白血球(WBC)が1900という値が出ました。
血液内科での検査をすすめられたのですが、自分自身どこも異常に感じないので「しばらく様子を見る」ということで3ヵ月後に再検査を受けました。
すると今度は5100で基準値内でした。
ちなみに
Hb9.9
Ht32.6
MCH25.4
血小板11.7
どの数値も低めではあります。
担当の医師は半年後に再度検査して白血球の数を確かめたほうがよいと言います。
白血球の数とは 検査のたびに(体調などいろんな要素で)それほど違いが出るものなのでしょうか。

血液内科での検査はするべきでしょうか?

質問者:うさぎ さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

白血球は感染微生物や異物から体を守るための重要な働きをしています。体を適切に守るためには、感染微生物や異物が体内に侵入したというメッセージを多数の白血球が受け取って、その場所に向かい、有害な微生物や物質を殺して取りこみ、処理する必要があります。

他の血球と同じように、白血球も骨髄でつくられます。白血球は幹細胞と呼ばれる前駆細胞から分化し、好中球、リンパ球、単球、好酸球、好塩基球という5種類のいずれかになります。

正常な状態では、1日に約1000億個の白血球が産生されます。白血球数は血液1マイクロリットルあたりの数で表され、白血球数の正常値は1マイクロリットルあたり4000〜1万1000です。5種類の白血球の比率と単位体積あたりの数もおおむね決まっています。

白血球数が少なすぎる場合や多すぎる場合は、何らかの病気があることを示しています。白血球数が4000未満に減少した白血球減少症では、感染症になりやすくなります。白血球数が1万1000以上になる白血球増加症は、感染と闘うための体の正常な反応として生じます。しかし、白血球の分化や増殖を調節するしくみが乱れ、未熟な白血球や異常な白血球が血液中に現れたために白血球数が増加することもあります。

白血球の病気には、5種類の白血球のうち1つだけに関係するものもあれば、複数の種類に関係するものや5種類すべてに関係するものもあります。最も多いのは好中球とリンパ球の病気です。単球と好酸球の病気はそれほど多くはなく、好塩基球に関係するものはまれです。

一度白血球が少ないことがあった人は、再検査でも異常を示すことがあります。体調などもあるでしょうが、少なかったのは事実で、さらに大きいストレス、感染症などでさらに少ない値をとる可能性もあります。明らかに貧血ですし、貧血の原因を知る意味でも一度は血液内科で骨髄などに問題がないかみてもらったほうがいいでしょう。

うさぎさん

御回答ありがとうございました。
白血球の役割についてもよく理解できました。
血液内科を受診してみようと思います。

tora 先生
一般内科

tora 先生

確かに全体的に、数値が低いですね。
いろんな可能性を考える必要がありそうです。
膠原病でもこのような状況になるものもありますし(多くはその他の特有の症状をあわせもっていますが)、骨髄そのものの病気も考えておく必要はあるでしょう。場合によっては肝臓などの病気でもこのようになる事はありえます。
いきなり骨髄の検査をするかどうかは別として、白血球の形態やもう少し詳しい検査をしておく必要があるように思います。
血液内科である必要性は・・・、現時点でどの程度の検査をされたのかによりけりと思います。

うさぎさん

tora先生、ご返信ありがとうございました。
早急に血液内科でなくとも、というお言葉にホッとしています。
また、貧血にはいろんな病気の可能性があるのですね。
私は元来、貧血症で血液検査には必ずひっかかっているのですが、他に悪い箇所が見つからないため長年放っていました。
しかし、たかが貧血とあなどらないで、きっちり対処していかねばと考えを改めました。
次の血液検査の結果をみて、掛かりつけの医師と相談しようと思います。
ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。