Q

性交痛の原因がわかりません

29歳♀です。2〜3年前から性交痛があります。

以前は我慢できる程度でしたが、
最近は、我慢できず「痛い!」と声が出て、中断してもらうほどです。

痛みがある箇所は、
入口付近ではなく、一番奥でもなく、中間地点のような気がします。

先月、痛かった性交の翌日に
ナプキンが必要なほど出血して3日程度続いたので
(生理が終わって1週間程度なのに)
心配になり産婦人科へいきました。

内視鏡(?)で診てもらいましたが
その時も涙が出るほど痛くて歯をくいしばっていました。。
子宮ガン検診もして、結果は何も異常なし。
ほかの病気も考えられないし、傷もないと言われました。

結局、原因はわからず、先生に言われたのは
「精神的な問題かもしれないし、
痛いからといって性交をほとんどしていないので
膣が収縮して余計痛いのでは?
パートナーとよく相談してください。」
ということでした。

この先生には
何度か生理不順などの相談をしに行ったりして
お世話になっているので
信用していないわけではありませんが。。。

他の病院にもいってみたほうがよいでしょうか?

何か原因は考えられないでしょうか?

解決方法はないでしょうか?

質問者:はな さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

性交痛は、外陰部(腟口も含む)に生じる表面的な痛みもあれば、内臓に圧力がかかることによる骨盤内の深い部分の痛みの場合もあります。痛みには焼けつくような痛み、鋭い痛み、締めつけるような痛みなどがあります。

性交時に生殖器の表面に生じる痛みにはさまざまな原因があります。初めて性交をする女性で腟口を覆う膜(処女膜)が損なわれていない場合は、ペニスが腟に入るときにこの膜が破れて痛みが生じたり、出血することがあります。腟が十分にうるおっていない場合にも性交で痛みを感じます(うるおい不足の原因として多いのは、前戯が不十分な場合や、閉経後のエストロゲン値の低下)。生殖器(外陰部、腟、バルトリン腺など)や尿路に炎症や感染を起こしていると、性交時に痛みが生じることがあります。ヘルペスも生殖器に激しい痛みを起こします。このほかの原因としては、(1)生殖器のけが、(2)ペッサリーや子宮頸部(しきゅうけいぶ)キャップのサイズが合っていない、(3)避妊用発泡剤、ゼリー、ラテックス製コンドームに対するアレルギー反応、(4)先天異常(処女膜が硬い、腟内に異常な壁があるなど)、(5)腟の筋肉の不随意収縮(腟けいれん)などがあります。腟が狭くなるような手術(出産時に破れた組織を修復する手術、骨盤底の障害(骨盤底の障害を参照)の手術など)を受けた人も性交時に痛みを感じることがあります。抗ヒスタミン薬を服用すると、腟が一時的にやや乾燥することがあります。また、授乳している間はエストロゲン値が下がるため腟が乾燥しやすくなります。

加齢によってもエストロゲン値は低下するため、腟の内膜が薄くなって乾燥し、萎縮性腟炎(いしゅくせいちつえん)と呼ばれる状態になります。このため性交時に痛みが生じます。

子宮頸部、子宮、卵管の感染症があると、性交後に骨盤内の深い部分に痛みが起こることがあります。このほか子宮内膜症、骨盤内感染症(骨盤腔内の膿瘍[のうよう]など)、骨盤内の腫瘍(しゅよう:卵巣嚢胞など)、感染症や手術の後に骨盤の組織間に生じる癒着などが痛みの原因となります。ときにはこのような病気により、子宮が後ろに傾くことがあります(子宮の後傾)。子宮を支える靭帯(じんたい)や筋肉、結合組織などが弱くなると、子宮が腟の方に下がることがあります(子宮下垂、子宮脱)(骨盤内臓器の脱出を参照)。こうした位置の変化も性交時の痛みの原因となります。癌(がん)の放射線療法により組織に変化が生じ、性交痛の原因となることもあります。

いち内科医 先生

生殖器の表面や深部の痛みは精神的要因によっても起こります。たとえば、セックスパートナーに対する怒りや嫌悪、肉体関係や妊娠に対する恐れ、否定的な自己イメージ、性的経験のトラウマ(レイプなど)がその例です。痛みが精神的要因に起因している場合は、原因の特定が困難な場合もあります。

診断は症状に基づいて行われ、痛みが起こる場所や状況、性交痛が始まった時期などが重要な情報となります。原因を特定するため、病歴と性生活に関する問診や、内診が行われます。

痛みなどの問題がある間は性交を控えるようにします。ただし、腟挿入を伴わない性行為は続けてもかまいません。

外陰部表面の痛みは局所麻酔作用のある軟膏(なんこう)や座浴により軽減します。性交前に十分に潤滑剤を使うのも1つの方法です。ワセリンや油性の潤滑剤よりも、水性の潤滑剤が適しています。油性の製品を使うと腟が乾きやすくなり、コンドームやペッサリーなどラテックス製の避妊具が変性することもあるからです。前戯にかける時間を長くすることにより、腟のうるおいが増すこともあります。骨盤内の深い部分の痛みは、性交時の体位を変えると軽減することがあります。たとえば女性が挿入をコントロールできるような体位(女性が上になるなど)や、挿入が浅くなるような体位です。

原因によっては、さらに必要な治療を行います。閉経に伴う腟の内膜の変化(薄くなる、乾燥するなど)が原因である場合は、エストロゲンのクリームや座薬を使用したり、あるいはホルモン療法の一部としてエストロゲンを内服することで、痛みを軽減できる可能性があります。

炎症や感染症は、抗生物質、抗真菌薬などの適切な薬で治療します。外陰部の炎症(外陰炎)が原因であれば、酢酸アルミニウム溶液に浸した包帯が効果的な場合があります。嚢胞(のうほう)や膿瘍の切除、硬い処女膜の切開、構造的な先天異常の修復には手術が必要です。ペッサリーが合っていない場合は、適切なものに取り換えるか、別の避妊法を試みます。

子宮の位置が痛みの原因になっている場合は、避妊用のものに似たペッサリーを腟に挿入することで子宮を支え、位置を矯正する方法があります。ペッサリーの使用で痛みが軽減する女性もいます。

はなさん

いろいろな原因が考えられるのですね。
とても詳しいご説明ありがとうございました。

> 痛みなどの問題がある間は性交を控えるようにします。
これについて私の担当医は、
性交を控えると余計痛くなる と言っていましたが、
「病歴と性生活に関する問診」などほとんど無く
痛みの解消法として、ゼリー使ってみたら?
程度しかアドバイスしかなかったです。。。

一度ほかの病院にも行ってみようと思います。

hero2005 先生

痛みの原因となる炎症や疾患があるならば、性交は止めましょうということです。

痛みの原因となる病気がないときとしての説明が、ゼリーなどの使用ということになります。

性交を控えるとよけいいたくなるというのは、膣の内腔が狭くならないようにするということです。コルポイリーゼという方法があります。ゼリーをつけて膣内に挿入する棒状の器具ですが、性交痛の強い方にこれで、膣内を徐々に拡張して性交痛に対処してうまくいったことがあります。歯科の義歯をつくるときに使用する樹脂で、個人にあわせたサイズで作るのですが、なかなか、そこまでの対応ができる婦人科医の数は限られてきます。

隠れた疾患がないかということも含めて、一度、別の医師を受診されてみるのもいいかもしれません。

はなさん

ご回答ありがとうございます!
返信が遅くなり大変申し訳ありません。
最初に頂いた回答に対する返信も含めます。

> 精神的な抑制や拒否、恐れ、心理的な抵抗があると
> この分泌が抑制される可能性 があります。
> あくまでも、産婦人科医の診察で形態学的な異常が
> ないという前提に立っての話ですが。。。

精神的・心理的な抵抗…についてしばらく考えてみました。
思い当たるフシはあり、それによって
分泌物が少ないことも原因の一つだと思います。

ゼリーは何度か使ってみました。
多少痛みは和らぎますが、
角度や位置によって痛みはあります。
体位や角度を調整すれば痛くない場合もあるので、
痛い箇所があるように思えます。
(あくまで私の感覚ですが…)

うーん。。(^-^;)
原因の特定は難しそうですね

痛いのはもちろん、出血するのも嫌なので、
性交をしたくないと思ってしまいますし…
悪循環ですね;

精神的な面は時間がかかると思いますので
物理的に試せることは試してみようと思います。
コルポイリーゼは代用できるモノがありそうですね(^-^;)

炎症・疾患の線も疑って
別の病院へも行ってみようと思います。

はなさん

ご回答ありがとうございます!
返信が遅くなり大変申し訳ありません。
最初に頂いた回答に対する返信も含めます。

> 精神的な抑制や拒否、恐れ、心理的な抵抗があると
> この分泌が抑制される可能性 があります。
> あくまでも、産婦人科医の診察で形態学的な異常が
> ないという前提に立っての話ですが。。。

精神的・心理的な抵抗…についてしばらく考えてみました。
思い当たるフシはあり、それによって
分泌物が少ないことは原因の一つかもしれません。

また
痛いから・出血するから、性交をしたくないと思ってますし、
求められても拒否することがあります。
だから性交の回数が少ない→膣の内腔が狭くなる
という原因も考えられますね。。。
悪循環。。。

ゼリーは何度か使ってみました。
多少痛みは和らぎますが、角度や位置によって痛みはあります。
精神的な原因ばかりでなく
体位や角度を調整すれば痛くない場合もあるので、
痛い箇所があるように思えますが。。。

うーん。。(^-^;)
原因の特定は難しそうですね

精神的な面は時間がかかると思いますので
物理的に試せることは試してみようと思います。
コルポイリーゼは代用できるモノがありそうですね(^-^;)

炎症・疾患の線も疑って
別の病院へも行ってみようと思います。

fufuさん

私もはなさんと同じ症状があります。デリケートな話題なので以外と知らないものですが、そういう女性は結構たくさんいるみたいですよ。
私の場合も原因はわかりません。相手に不満もなく、時間もかけて十分潤っているのに、痛くて痛くてたまりません。
私は潤滑ゼリーを使っています。完全に痛みがなくなるわけではありませんが、ほとんど痛みは感じずに済みます。購入に抵抗があれば、通販などでも買えますし、婦人科で処方してくれる場合もあります。体に害もないですし、安心して使えます。
挿入する体位をいろいろ試して、一番痛みの少ない体位で始めるというのも手です。しばらくしたら他の体位でも痛みを感じにくくなっていたりします。
私は痛いというだけで、パートナーとの間に不満があったりというわけではありません。なので、原因はもう考えないことにしました。(もちろん婦人科を受診して、病気などがないことは確認しましたよ)
もし、はなさんが不満や苦痛、恐怖心などをお持ちなら、しっかり話し合うことで痛みは解決されると思います。
頑張ってくださいね。

はなさん

ご回答ありがとうございました!
返信が遅くなり申し訳ありません。

> デリケートな話題なので以外と知らないものですが、
> そういう女性は結構たくさんいるみたいですよ。

彼氏に、かなり異常だと言われていたこともあり
それを聞いて少し安心しました。
なかなか人には具体的な説明もしにくい話なので
fufuさんや先生方にいろいろなアドバイスを頂くことができ
だいぶ気が楽になりました。
ゼリーは彼氏に言われて知って使いましたが、、
結構ポピュラーなんですね(^-^;)

> 挿入する体位をいろいろ試して、一番痛みの少ない体位で
> 始めるというのも手です。しばらくしたら他の体位でも
> 痛みを感じにくくなっていたりします。

痛くない体位・角度はたまにあるのですが
その体位・角度をずっと保って…というわけにも
なかなかいかず…(*_*)
結局終わったら「痛かった…」と毎回思います;

> もし、はなさんが不満や苦痛、恐怖心などをお持ちなら、
> しっかり話し合うことで痛みは解決されると思います。

fufuさんの場合はそれもなく
まったく原因がわからないということですから
つらいですよね。。私より悩まれたのでは。。
(先に先生方に返信しましたが)私の場合は精神的な
問題もあると思いますので
その部分については時間かかりそうですが
解決できるよう前向きに頑張りたいと思います。

パートナーの理解・協力は大事ですね。
自分でももっと工夫や努力をした上で
話し合いを重ねていこうと思います。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

膣炎も膣の狭窄もないなら、考えられることは、精神的な影響による膣の収縮あるいは膣の分泌物の不足が考えられます。

性交時には、性交をスムースにおこなうための分泌物がでて、潤滑油のような役割をはたします。精神的な抑制や拒否、恐れ、心理的な抵抗があるとこの分泌が抑制される可能性があります。あくまでも、産婦人科医の診察で形態学的な異常がないという前提に立っての話ですが。。。

解決法のひとつとして、潤滑ゼリーがあります。たいていの薬店・薬局でコンドームの近くにおいてあります。○○ゼリーという名前です。50g入りのチューブや一回分を分封したものなどあります。

性交前に女性の外陰の部分と男性の陰茎の先端部分に十分に塗布してみてください。ほとんど、かぶれる人はいませんが、肌の弱い方でしたら、ためしに腕の内側辺りでテストしてみてください。

最初は、大きなチューブのほうが使いやすいかもしれません。2000〜3000円くらいです。少し、べとべとしますが、水でさっと流せます。一度、お試しください。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。