Q

脳梗塞の薬

3年ばかり前に極く軽度の脳梗塞と診断され、バイアスピリンとセルクロールを飲み続けていますが、その後何の自覚症状も無いので、同じように投薬を続けていても良いのかと疑問に思っています。長期使用による副作用の心配はないのでしょうか?

質問者:naochan さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

バイアスピリンは血液をかたまりにくくする薬で、セロクラールは脳梗塞後のめまいの薬です。セロクラールは症状によっては中止できるでしょう。バイアスピリンは現在脳梗塞後のかたにはやはり長期使用することが多いと思います。血管のつまりを予防していると考えて下さい。長期使用によるこわい合併症としては、やはりその作用による出血でしょう。小さい傷でもやや血がとまりにくかったりすることはあります。また、脳出血なども起こす確率は高くなるかもしれません。しかし、現在では脳梗塞への効果から長期使用することがほとんどです。

ちなみに、心筋梗塞などでもバイアスピリンを長期使用します。そういう意味ではバイアスピリンの長期使用は珍しくないともいえます。参考になったでしょうか。

naochanさん

有難うございます。怪我の出血が止まりにくいのは承知していましたが、脳出血の可能性が強いとなると、考えてしまいます。バイアスピリンをやめて脳梗塞になる可能性と、続けていて脳出血になる可能性とのトレードオフはどうなのでしょうか?

hesuku internal medicine 先生
腎臓内科

hesuku internal medicine 先生

「いち内科医」先生の仰る通りで、私も脳梗塞の患者さんに再発防止目的で、抗血小板薬であるアスピリンを処方しています。ただアスピリンを服用しているとなかなか血が止まらないので転んで内出血などが出来た時や胃カメラの検査を受ける時は1週間だけ休薬するように指導しています。(胃カメラでは生検をすることが多いので、検査1週間前から休薬)

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。