Q

水分摂取と血液さらさら

良く血液さらさらにする為に水を沢山飲むと良いと言われていますが、最近読んだ漢方医の本に水毒?と言って余り水分を取りすぎると身体を冷やすので却って良くないと書いてありました。水は出来るだけ飲んだほうが良いと言う医師もいるし、飲みすぎは良くないという医師もいるし、寝る前にはコップに一杯は飲めとか、水だけではなくスポーツドリンクの方が良いとかいろいろ言う医師がいて迷います。血液をさらさらに保つ為にはどのように水分摂取したら良いのでしょうか?

質問者:ネコ さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

血液がドロドロ状態とは,血中に糖質や脂質(コレステロール・中性脂肪)が多い状態で,赤血球がブドウ状に連なっていて毛細血管を流れにくくなっています.

したがって,血液がドロドロ状態というのは、血液中に糖質や脂質が多い状態が考えられ,代表的な病気は糖尿病や高脂血症です.

また,血液の濃度が濃くなる(赤血球濃度)が高くなると,血液の流れが悪くなり,どろどろの血液となります.そうならないためには,水分の補給が必要です.夏の暑い時でなければ,2000ml程度の水分摂取で十分と思います.

水は少々とりすぎても問題ありませんが,過量摂取すると血液中のナトリウム濃度などがさがり,水中毒になります.まず,通常の方ではそれだけの量の水を飲むことは不可能だとは思います.

ただ,夏の暑い日などは水分の喪失が多くなりますので,体内のミネラルも多く失われます.そのような場合には,スポーツ飲料のような電解質を含む飲み物が必要になってきます.

何事にも適度は重要なように,水分摂取にも適度さは重要ですが,忙しい日常生活のなかではどうしても水分が不足がちになっていると思うので,意識して多く飲むことは良いことだと思います.

ただ,血液をさらさらにするには,水分だけでなく,脂質,糖質も併せて考えていかなくてはなりません.

ネコさん

先生方いろいろありがとうございました。ところで私は36歳にして高脂血症で薬を服用中、しかも血糖値は標準ぎりぎり、ついでに高血圧と最悪なのですが、水を多く取ることでそれらの値を下げることというか血液をさらさらにして血管に対するダメージを少なくすることは出来ますか?あと良くモデルの方は新陳代謝を活発にする為に一日に何Lものミネラルウォーターを飲んでいると聞きますが、水を多く飲むと新陳代謝が活発になるって本当でしょうか?私はむくむだけなので極力水分控えちゃっているんですよね。

hero2005 先生

水は、不足する水分を補給して、脱水を予防する効果はありますが、たくさん飲んだからといって、血糖値を下げたり、コレステロールを下げる効果はありません。

水を過剰に飲めば、尿として排出されますが、過剰にとりすぎるとむくみが起こってきます。さらに、一時の多量の水をのむと水中毒といって、血液の電解質異常をきたして、場合によっては危険な状態になります。

脱水に注意することは重要です。しかし、過剰な水分摂取はやはり慎むべきです。血糖値が標準値ぎりぎりならば、運動をされているときでなければ、多量のスポーツドリンクの飲むことは糖尿病の発症のリスクを高める可能性があります。

いずれにせよ、もともと腎疾患の無い人が、むくむほど過剰に水分を取ってはいけません。

和歌山の医師 一般内科 先生

水を多く飲むと多少は新陳代謝が活発にはなるとは思いますが,限度というものがあると思います.1Lよりは2Lがいいとは思いますが,それ以上になるとはたして良いのかどうかは疑問です.

ただ,控えるのは良くないと思います.2L程度の飲用がよろしいのではないでしょうか.

多量の水が血管のダメージを下げることはないと思いますが,不足するとダメージを与えることにはなると思います.

マヒマヒバーガー 一般内科 先生

水をたくさん飲んで新陳代謝が活発になるかどうか?ん?新陳代謝を調べる方法は?私の知る限りでは???です。あったら教えてほしいくらいです。
無理矢理解釈するなら、たくさん飲んで、たくさんおしっこを出して、その中に老廃物をできるだけ出す、ということでしょうか?別にミネラルウォーターじゃなく普通の水道水で十分だと思います(田舎の場合です)が、いかがでしょう。
また、水分を摂りすぎると、血圧が上がるかも?一般的には腎機能に問題がなければ過剰な水分は尿として体から出て行きますから大丈夫でしょうが、一時的にでもあがる可能性はゼロではないかもしれません。
ちなみに、「就寝前の水分摂取で脳梗塞を予防できる」というエビデンスは無いと聞いたことがあります。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

血液の濃縮は夏場はおこりやすく、高齢のかたでは、口渇を感じにくくなるため脱水の危険性が高くなります。また、戸外での活動、室内であってもスポーツ時など、水分補給をおこたると脱水がおこりやすくなります。

脱水がおこると、血液の粘調度が高くなり、脳梗塞などの危険性が増加します。

水分補給を何でおこなうかというと、よほどの大量の発汗でない限り、こまめに水を飲むほうが安全です。

スポーツドリンクは水分吸収を早くする効果や、失われた電解質を補給するためには有利です。しかし、糖質が含まれていると糖尿病のかたでは、増悪する可能性があります。また、あまり、発汗しないのにのむと、電解質の過剰の心配もあります。

水分補充は少量ずつ、こまめに、過剰にならないようにとることが肝心でしょう。飲みすぎは、やはり、いけません。

漢方医さん

「水毒」というのは、一言で言うと体内の水分の偏在のことです。
1日にティッシュ・ペーパー1箱使用するほどの水様性の鼻水、飲み過ぎてお腹がちゃぷちゃぷいっている状態、顔や手足のむくみなどの余分の水分のことで、血管内の水分量とは直接関係ありません。
よって水分を多く摂取したからといって(胃の中に水分が多くたまるだけで)、血液さらさらにはなりません(水分代謝の問題です)。
ただし、他の先生方が述べているように「脱水」には注意しなければいけません。
そのためには、身体に疾患(腎不全)がなければオシッコの回数や量がが減ったり、のどが渇いたり、下痢したり、汗を多くかいたりした時には、水分を多くとるべきでしょう。

ネコさん

以前から気になっていたのですが私はいつでもお腹がちゃぷちゃぷいっている状態です。それが夕方になると足に来てもう本当に酷く浮腫みます。そしてとっても冷え性です。でも水分を取らないと血液がねばねばになるという強迫観念にかられて飲むべきか飲まないべきかいつもとても悩みます。なんだかまだどうすべきか良く分からないなぁ。。。テレビで肥満の専門の医師が水は出来るだけ飲んだほうが新陳代謝が良くなるので飲むように言っていたけどそんなことなさそうだし。。。ところでお腹に溜まった水はどうすれば血管に入るのでしょうか?さらさらに保つ為に無理に水を飲む必要もないのかなぁ???

hero2005 先生

脱水は危険なことです。とくに、ご高齢のかたは、のどの渇きが感じにくくなります。脱水を起こしやすいのです。ですから、気をつけて水をのみましょうと医師は注意します。

しかし、身体が処理できずにむくみを生じるほどに水を飲むことは健康的なこととはいえません。

あまり、汗をかかない環境にいても、目安としては、食事以外に一日1Lを目安に飲水をおすすめしております。もちろん、発汗が多いときなどは、それにしたがって増加します。他の先生がおっしゃっていましたが、むくみが出ないようなら2Lくらいまではいいでしょう。

「テレビで肥満の専門の医師が水は出来るだけ飲んだほうが新陳代謝が良くなる」というのは、極端な条件設定をしたときにのみいえることであって、すべてのかたに一般的に言えることとはかぎりません。なにごとも、ほどほどが大事です。

漢方医さん

私は超能力者ではありませんが、おそらくあなたの体型は、痩せているか、下半身だけ太っているかのどちらか、あるいは両方兼ね備えていますね。また、貧血気味で低血圧、色白で肌が弱い、風邪を引くと長引き水鼻が出る…(これ以上書くと気味悪がられるから省略します)…体質だと思います(また、漢方的に考えるとこうなりますが、解説を省略します)。
日本漢方で言うところの「虚証」、中医学で言うところの「脾虚」です。漢方薬では六君子湯、五苓散が「お腹に溜まった水を血管内に入れる」ご希望通りの薬になります。
ただ「血液さらさら」の薬は桂枝茯苓丸です(富山医科大学の先生が研究され、すでに報告済みです)。漢方にご興味があるのであれば、市販薬だけで済ますのではなく専門医の治療を受けて下さい。(専門医の探し方は「アレルギー性鼻炎」のところに私が「体質改善」で書き込みしていますので参考にして下さい。)

身体の「水分代謝」については、そんなに難しく考える必要はないと思います。
まず“in”(飲食物に含まれている水分など)と“out”(オシッコ、大便、汗など)のバランスをとることです。
次に胃の中の水を吸収するため、胃を壊さないことです。間食や夜食(夜8時以降の食事)、暴飲暴食は消化吸収能力を落とし、胃に水が溜まる原因になります。その他、冷たい飲みもの、生野菜、果物、酢の物、刺身を多く摂ると胃を冷やしますので程々に。温野菜、魚・肉は火をとおした方が吸収が良くなります。
そして適度に運動(早足で歩く、ランニング、縄跳びが最適=足を痛めるためウオーキング用、ランニング用シューズが必要=)することです(またはお風呂で入浴しながらお腹をマッサージするのも良いでしょう)。運動することにより、血液循環が良くなり(オシッコとして、あるいは汗として)むくみが解消されます。特に冷え性と言うこともありますので、運動&入浴の目安は「汗ばむ程度」にすれば一番身体が温まります。
体質もありますので、すぐに効果が出るわけではありませんが(数ヶ月から数年かかる)、うまく養生をすればするだけ、健康になることは間違いありません。

ネコさん

私は痩せ気味で色白、貧血で皮膚が弱い・・・先生の言われる通りです。そして冷たい飲み物が大好きで生野菜、果物が好きです。漢方薬にとても興味を持っています。身体にあった薬を飲んでみたいと思いました。また何事もほどほどなのですね。私は神経質過ぎたのかもしれません。脱水にならない程度に少しずつ飲んでいきたいと思いました。仕事が忙しく返事もろくろく書けませんでしたが沢山の先生方ありがとうございました。これからの健康作りに役立てていきたいと思っております。v

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

水とスポーツドリンクの違いはミネラル分や糖の問題だけです。どちらも、血液にとってはよい影響を与えることが多いでしょう。水分、スポーツドリンクをとることで血液の流れはよくなります。固まりにくくなる、とでもいいましょうか。逆に脱水では微小な血管につまりやすくなることがあるのです。脳梗塞、心筋梗塞、血管障害の人では適度な水分補給をしないと、血管がつまることになるのです。そういった意味で水もスポーツドリンクも血液にはいい影響を与えるのです。

hesuku internal medicine 先生
腎臓内科

hesuku internal medicine 先生

脳梗塞や心筋梗塞を防止する目的で血液をサラサラにするのであれば、脱水にならない程度に水分補給するのでもいいと思います。糖尿病の方では総摂取カロリーが問題になるのでスポーツドリンクはお勧めしませんが、糖尿病でなければ、水分の種類は不問と思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。