ずっと悩んでいる事があります。

私の両親は、物心ついた時から仲が悪く、ケンカばかりで父が母に暴力をふるう事もありました。私が小学校6年生の時に完全に別居状態になり、大学に入る前に
一度会ったっきり、5年前になくなってしまいました。
親に全然可愛がってもらえなかったという感覚はないのですが、父と別居したと同時に好きになる相手は年上のお父さんぽい人だったり、本当に子供のいる方だったりと結婚している人を好きになってしまったりと、彼氏に理想のお父さんを求めて、甘えられる人を求めてしまいます。それが重荷になってしまうのか、私の彼氏との幸せな時間が続かないことが多く、結婚している人には彼の都合が悪くなるとふられてしまい、男性不信になったりと悪循環を繰り返してしまいます。結婚している人を好きになる自分もすごく嫌になってしまいます。
こうして結婚している人(実際に子供のいる人)を好きになってしまうのは、インナーチャイルドという症状からくるものだと聞いたことがあります。
家庭のことを理由にする事がとても嫌だったので、ずっと気付かないふりをしていたのですが、あまりにも辛い事が多くなってしましまして、軽いうつ病になってしまいました。
最近は夜になると昔の辛い事を思い出しては泣いての繰り返しで、あまりよく眠れません。こうして、昔の事を掘り起こしてしまう事は良くないでしょうか?
周りの人からは、忘れなさいと言われるのですが、どうやって忘れればいいのかわかりません。
最近は、信頼している友人に話を聞いてもらっているのですが、なかなか理解してもらえず、わかってもらえないもどかしさで会話が止まってしまい、相手にも嫌な思いをさせてしまいます。
先日は、母とケンカをした時につい、結婚している人と付き合っていると言ってしまいました。
その時は、わかったと言って受け止めてもらえたのかなと思ったのですが、事あるごとにその話になり、先日、言い合いになった時に結婚している人を好きになるあなたが悪いと言われてしまいました。
もちろん、誰のせいにしたい訳でもないし、悪い事をしているのは自分でも良くわかっています。
でも、やっぱりわかってもらえないんだなと、思ってしまいました。
親子でも母と姉とは、全く正反対の性格で、昔からお互いにあまり理解し合える事はありませんでした。
その分、余計に外にいる理解し合える彼に執着してしまうように思いましす。
こうして考える事で、いい方向に向かうでしょうか?それとも、逆効果でしょうか?こういった症状も治療次第で良くなりますでしょうか?(どういった治療法があるのでしょうか?)
突然のメールで長々と書いてしまいすみません。お手すきの時で構いませんので、ご意見お聞きかせいただければ嬉しいです。どうぞ宜しくお願い致します。

person_outlinenami さん -

1名の医師が回答しています

いち内科医 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師