Q

流産後について

先月、妊娠9週目で心音が確認できず、胎児も4mm以上から大きくならず、繋留流産と診断され、処置を受けました。処置してくださった先生は、生理が3回きたら避妊しなくてもいいと言われたのですが、処置後に診ていただいた違う先生は、生理が1回くればいいですよ。といわれました。
43歳と高齢なので、この差2ヶ月がとっても大切です。
避妊はいつまですればいいのでしょうか?
また、流産は卵の加齢によるものかも・・・とも言われました。いい卵ができるようにするには、何か方法はありませんでしょうか。体外受精だと、自然妊娠ではできない
卵の選別ができますか?

質問者:くまきち さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

体外受精での異常卵の除外については、いろんな意見があります。普通の顕微鏡で観察できる異常があれば、その受精卵は子宮には戻しません。

要は肉眼(正確には顕微鏡下ですが)で区別できない異常を、受精卵の一部を採取して遺伝子診断ができるかということです。技術的には可能ですが、日本産科婦人科学会の倫理規定にそってその診断の施行の是非が判断されます。遺伝子病を持つ方でもなななか認可されないのが実情です。ですから、現実的にはできません。

それらのこととは別に、体外受精では、過排卵といってたくさんの成熟卵を得るための処置をおこないます。一回のトライで身体はかなり消耗します。自然妊娠できるかたには、あまり、おすすめしません。

くまきちさん

お答えくださってありがとうございます。

体外受精での異常卵は子宮に戻さないということは、やはり体外受精の方が流産率は低くなるのでしょうか?
自然妊娠だと、異常卵でも着床してしまいますよね?

43歳で、内膜症を持っています。
内膜症は7年前にわかって、4mmの大きさです。これ以上大きくならないので、積極的な外科治療は考えなくてもいいと言われ、今日に至っています。
自然妊娠に期待できるでしょうか?妊娠はしても、卵の加齢での流産が心配です。

hero2005 先生

卵の加齢による流産はおそらく体外受精のテクニックでは除外できないと思います。異常卵というのはあくまでも、核の異常などで、戻しても着床する可能性は低いと思われますので。

また、過排卵という特別な条件での排卵と自然な排卵を比較すること事体にも無理があります。

担当の先生と充分なお話をされてください。時間が限られていますので、埒が明かないと判断されたら別な不妊症クリニックにいかれるのもひとつの考え方です。今は、即断即決、結局のところ何がベストとはいいきれません。自己責任において自分が正しい、そしてやりたいという方向に進むしかありません。躊躇は時間の浪費です。

くまきちさん

限られた時間を浪費しないように、納得いくまで聞いて調べて決断します。

どうもありがとうございました。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

一般的には3周期待ちましょうといいます。理由は、妊娠によって疲労した全身や子宮が回復するのを待ちましょうということです。一回で良いというのは、子宮の内膜の傷が修復されて感染のリスクが無くなるという意味です。

どちらも、間違いではないのです。考え方の視点を子宮内感染症のリスクにおくか、子宮の回復におくかということです。

現実的な問題として、流産後3ヶ月以内に避妊に失敗して妊娠された方を多数見ていますが、さほど、リスクが高いとは思えませんでした。基本的には、考え方の違いにすぎません。強いていえば、次回、万が一流産したとき、用心しなかったからという自己嫌悪に陥らないためといえるかもしれません。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。