Q

足の付け根に影が

ご相談させて下さい。私の恩師であり、父と慕う人が、去年の8月に肺がんで一葉を切り取り、1年目の検査結果が本日わかったのですが。どうも大腿骨というか脚の付け根のところに影があると言われたとか。年齢が年齢だから(今年70歳)他の理由も考えられないこともないけど・・とは言われたらしいですが。11月の8日にMRI検査だとのことですが、あと一月もあり、心配でたまりません。最悪悪性の腫瘍であった時、こういう場所だと切除というわけにはいかないし、他にどういう治療の仕方があるのでしょうか?他の場所に比べて治療が難しいのでしょうか?実は2年前から腎臓を悪くして人工透析を週に3回しています。しかし、最近は健常者のようにとても顔色も良くクレアチニンの数値なども普通の人と同じにまで回復し食欲もあり、とても元気なのです。来年からは一緒に仕事を始めようとしており、希望に燃えていたところです。
担当のお医者さんは、あまり心配はしなくてもいいと言われたようですが、風邪だけは引かないように気をつけて・・と言われたようです。
どういう心構えをしたらいいのでしょう?どういう危険が隠れているのでしょう?
心配で眠れません・・・。
宜しくお願い申し上げます。
家族に医者がいるのですが、どうも聞きにくくて・・・。

質問者:木下由里子 さん

膿外科 先生
整形外科

膿外科 先生

「大腿骨に影」というのはレントゲンででしょうか、あるいはシンチグラフィーででしょうか。
もしレントゲンでということになりますと、なんの症状もなく大腿骨(あるいは股関節)の写真は撮らないように思われますので、股関節周辺に何らかの症状があったのでしょうか。
もし股関節周辺に痛み等の症状があるのでしたら、がんの骨転移のほかに骨粗鬆症による骨量減少、さらにはそれによる脆弱性骨折の可能性があります。(年齢と透析の既往から骨粗鬆症になっている可能性は極めて高いと思われます)
そのほか影の出方にもよりますが、股関節周辺の異所性骨化や石灰化の可能性もあります。
まったく心配のない大腿骨頭内の石灰化もあります。
至急でMRIをオーダーしていないことより早急な対処を要しないと判断されているのではないでしょうか。また、風邪だけは引くな、というアドバイスは片肺切除しているからではないでしょうか。あまり心配なさらずに結果を待つのがよろしいのではないかと思います。

waterfall 先生
整形外科

waterfall 先生

1年目の検診でしたらおそらく骨転移を探すための検査(骨シンチグラフィー)でしょうか・・この検査で異常があるとすれば、変形性股関節症・大腿骨頭壊死症・リウマチ・股関節炎・骨腫瘍(転移も含む)・骨折が主に考えられます。骨転移だとすると、病的骨折を起こす危険がありますので早急に診断することが求められます。
悪性のもので、痛みが強く歩行困難な場合、あるいは病的骨折の危険が強い場合、その場所によっては切除術をして、人工関節に置換して、余生をちゃんと歩いて過ごしてもらうようにすることもありますが、予後には大して影響がないと思います。QOL(生活の質)を上げるだけの目的です。転移ではないことを願うしかありません。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

不安なままですごす一ヶ月が問題です。11月まで待たなくてもMRIのとれる病院はいくらでもあります。本人の不安を解消するためにも、別の病院なり、そこの病院なりで原因究明を急ぐべきでしょう。一ヶ月待つ意味は全くなく医師の怠慢です。不安ですごす一ヶ月は時間がもったいないので別の病院を受診するために紹介状を書いてもらう、くらいの勢いで対応してください。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

肺癌の転移しやすい部位の一つに骨転移があります.大腿骨も骨転移の頻度の多い部位です.おそらく単純レントゲンで骨転移が疑われているのではないでしょうか.

MRIで診断可能です.もし,骨転移と判明した場合,放射線療法,抗癌剤治療などが必要になると思います.

まずは診断結果を待たなくてはなりません.良い結果であることを期待します.

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。