Q

うつ病と家族の協力

ここのところ倦怠感、不安感、脱力感等で何もする気になれず
動悸がしたり人と会いたくなかったりで自分でも苦しくなって心療内科を受診しました。
朝が一番症状がひどくとても嫌な気持で目覚めるんです。
結果うつ病と診断されてトレドミン25と言うお薬と漢方の頭痛薬を頂いて服用して5日になります。

症状はさほど変らないような気がします。少し朝が楽になったかな?と言う程度です。
お薬の副作用でしょうか頻繁に目のふちに光る玉のような物が上下に走ります。

そんなこんなを主人に訴えるのですが、主人はもともと大雑把な性格で
うつとは無縁な人です。ですから理解してもらえません。
時々わけもなく涙が出てしまったり主人にあたってしまったりするのですが
薬が合わないのではないか。少しよくなったら精神科の薬なんてやめた方がいいと言います。

朝も体調が悪く起きれなかったりすると不機嫌です。
どうやって理解してもらえば良いのか悩みます。小学生の娘にもまだ手がかかり毎日くたくたです。

医師からは今は何もしない方が良い。ゆっくり休みなさいといわれましたが
金銭的に苦しくて内職を辞めるわけにも行かずどんどんしんどくなります。

とりとめのない文章になってしまって申し訳ありません。

質問者:rin さん

snoopyさん

私にも今年中学生になった娘がいます。朝が起きられなくなり、疲労感や倦怠感、無気力に苛まれる様になったのは、娘が小5の時です。毎朝のお弁当作りが拷問の用に感じ、当然のように家事は滞り、雰囲気も重くなりがちで家族のストレスは大きかったと思います。当時、私には鬱の自覚がなく自分を責める毎日でした。気がつくと訳も無く涙が流れていたり。自分で自分がコントロールできない焦燥感や不安感で一杯でした。娘が6年に進級する前にパートを辞め、益々落ち込んでいきましたが、藁をも掴む思いで始めた週1回のヨガのお陰と、「寝たい時は寝る」「泣きたい時は泣く」「電話は留守電」とこれ以上悪くなりようがないと開き直ったことで、薄紙を剥がすように少しずつですが元気を取り戻し始め、もう一息というところです。結局、医者に行くことなく今に至っていますが、その為に随分、長い時間かかってしまったのかも。だから、やっぱりお薬は先生と相談しながらちゃんと飲みましょう。劇的に効くほうが怖いかも、ぐらいに考えてはどうかしら?「心が風邪を引いた」のだから、遠慮なく十分に休みましょうよ。娘さんはまだ小さいかもしませんが、「心が風邪をひいて辛いときがあるから、少し助けてね」と話してあげてもいいかもしれませんよ。子供って親が思うよりずっと逞しいですし、理由が解ると役に立とうと協力的になってくれますよ。子供の無言の思いやりや一言ほど夫に効くものはないというのは、大きな発見でした。やがて朝は来ると信じてお互い乗り切りましょうね。

AKOさん

私は、パニック障害とうつ、不眠、その他、たくさんの病気をもっています。

家族の協力は、絶対に必要と感じています。

というのも、実は、私は、バツイチです。以前は、家族の協力体制がまったくなく、一人でつらい思いをして、挙句「こんな家にかえってきたくない」といわれ、離婚しました。

今の主人は、とても協力的です。大雑把で、うつとは無縁、同じです。楽天的で、いつも私にわらっていてほしい人。でも、笑えないときもあります。

自分は勿論、家族が病気をきちんと理解した上でないと、どんどんつらくなっていきます。もし、ご家族が医師から、説明をうけていないなら、一緒に病院にいってもらうことをお勧めしますよ。薬を途中で゜やめろなんて、もってのほかです。医療制度をいろいろ利用して、医療費を楽にしましょう。病院でおしえてくれるはずです。人にもよりますが、私は3分の1以下になりました。

私も、仕事は勿論、内職も禁止されています。でも、なにかしていないと、おちつかない、ということもあるので、今は、ゆっくりと資格の勉強をさせてもらっています。主人は正社員ではないので、うちも金銭的にはくるしいですが、心がゆったりしていないと、悪くなる一報ということを医師からきちんと説明されて、主人も納得しているし、「以前のような目にあわせたくない」とおもっているようです。

家族の協力は絶対の治療になります。
一致団結して、病気と戦うことで、心がらくになりますよ。

rinさん

理解のあるご主人で羨ましいです。 私のうつの根源は主人にあると思っています。 今まで家の中の事、子供の事、全く協力的でなくずっと私一人で頑張ってきました。

元々考え方が違うのでお互いに理解出来ないんです。

でも歩み寄る努力は必要ですよね。

一度一緒に受診する方向で考えたいと思います。
AKO様もお大事になさって下さい。

AKOさん

いえいえ、素人意見ですみませんでした。
でも、今の主人の理解を得るまでも、結構大変だったんですよ。
でも、一度、一緒に病院にいってもらって、説明をうけてから、ガラッとかわりました。

夫婦といっても、元々は環境の違うところで育った他人ですから(こういう言い方は、悲しいですけどね)、お互い、全部を理解し合おうとすると、どうしても無理がでます。
「心のバケツ」の許容量は決まっているのですから、「自分の心は、あなたの心のバケツより、ちょっと水が入る量が少ないの。」って話してみたらどうでしょう。
私は、そういう言い方を最初にしてみました。

「バケツ」ってどの家にもあるので、わかりやすいたとえですよね。大きなバケツの人もいれば、小さいバケツの人もいるんです。

一人で頑張らないで、一緒にがんばっていきましょう。
みんな、仲間ですよ。

nekoさん

こんばんは、はじめまして。私も現在うつ病で通院しています。rinさんもだいぶ長い間無理をしてしまい、辛かったんではないでしょうか?私も自分に厳しく無理をして しまい、うつ病になってしまいました。
2ヶ月程前から、今は、2週間に1回の通院と休養のかいあって、だいぶよくなってきましたよ。でも、私の場合も日によって、とっても差があるのでその落差がとても辛いのですが、そうゆう繰り返しで少しずつ良くなっていくそうです。
私は母親と暮らしていますが、やはり色々な性格があるので、家族に理解してもらうのが大変で一人がいいなと思うことが、今は結構あります。
最初のうちは、先の不安な事をどんどん考えてしまい、不安になってしまう事があったのですが、不安に思うよりも頼れる人を探して、いい意味で『人に頼る事』を考えるようにしました。
家事等も大変だと思いますが、いい意味で『適当』にどうにかなる、、と考えて、、、今は、とにかく人の事は考えずrinさん自身がしたい様に、休みたいように、、、自分自身を大事にしてあげてほしいです。もし、他に理解してもらえそうな親しい友人や親族がいるのであれば、辛い気持ちを聞いてもらえればもっと回復が早まるかと思います。
あくまで、私自身の思うことですが、何か力になれればと思い記載させていただきました。m(_)m
どうぞお大事になさって下さい。

精神病患者さん

私は長い間うつ病の治療を受けてきましたが、
実際は境界性人格障害でした。確かにうつもあるのですが
うつは他の精神疾患と併発している場合があり、
簡単にはいかない場合もあります。
精神科のDrも人によっては、的確な診断が出来てない場合も多々あります。
Drのはしごはよくありませんが、セカンドオピニオンは
時には大切です。
また、薬物治療については安易に中止するのはよくないと思います。
自分も医療従事者なので精神病院の実情も経験から納得できないことも多いです。
ただ、いいDrに出会えば光が見えてきます。
つらいと思いますが、あきらめず治療を続けて下さい。

rinさん

まだ心療内科に通いはじめて間がないので今の抗うつ剤が効いているのかどうかも分りませんが
しばらく様子を見ていきたいと思います。

うつ病と診断されるのに二枚のテストと問診だったのですがそれで分るのかなあ・・と半信半疑のところもあります。

アドバイス通りお薬は勝手な判断で中止せず服用して行こうと思います。
ありがとうございました。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

家族の協力は、どんな病気でも重要で、一番重要といっても過言ではありません。今は、そういった中でも治療をして安定させる必要があります。たしかに、内職もやめて子育ても休めれば一番でしょうが、そうもいきません。だんなさんの理解も今後得られることを祈りつつ、子育てもそこそこやって、治療もできれば一番です。もし、時間があれば受診のときにだんなさんにも同行してもらい、主治医に説明してもらいましょう。家族の理解をえるにはそういった家族への説明も大切です。

rinさん

主治医に家族の協力が必要と説明してもらう方向で考えたいと思います。
一緒に病院に行って欲しいと主人に言いづらく、どう切り出そうかと悩みます。 でも理解、協力して欲しいので頑張ります。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

うつ病は治療によりほとんどの方がよくなる心の病気です.治療として薬物療法が重要なことはいうまでもないですが,心の休養も大切です.そのためには,肉体の休養も大切です.

あまり気分がすぐれなければ,朝も無理して起きなくても良いと思いますし,経済的に可能なら仕事の休養も重要です.

できれば,ご主人にも状況をよく理解していただき,治療に協力していただいた方がより効果的であると思います.ご主人にも一緒に受診してもらうことは可能でしょうか.

rinさん

やはり主人と一緒に受診した方が良いですね。

>あまり気分がすぐれなければ,朝も無理して起きなくても良いと思いますし,経済的に可能なら仕事の休養も重要です.

ありがとうございます。気持が軽くなります。
早く良くなって朝から笑顔でいられるようになりたいです。
主人に一緒に受診して欲しいとお願いしてみます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。