爪の病気について

約1年9ヶ月前に右手薬指を挟んだこと?が発端で、はえぎわから黄色く柔らかい爪が生えてきました。
水分を含んだような柔らかい爪なので、簡単にボロボロと削れてしまい、削れた部分は爪が薄くなったまま、伸びていきます。
甘皮がうまく付かなく、奥まで穴が開いたような状態となったときに、柔らかい部分が現れます。削れた後はクレーターのようになります。
中指には先端から剥がれる現象が現れ、左手薬指は1/3が黄色く剥がれています。
痛みやかゆみはありません。
最初は右薬指1本でしたが、今は両手の中指と薬指に上記のような現象が現れています。
足の左右の親指も先端から剥がれはじめました。
皮膚科を2箇所行き、菌を検査しましたが、菌はいないと診断されました。
そのときにもらった薬は、
フルメタ軟膏((合成副腎皮質ホルモン剤)
ニゾラール(外用抗真菌剤)
ですが、症状に変化はありません。
医学書で調べましたが、白癬菌や扁平苔癖、爪甲剥離症の症状では無いような気がします。
病名および治療方法について教えてください。
40代男

person_outlinenakaちゃんさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師