Q

多発性硬化症なのですが・・・

私の場合、調子が悪くなって検査しても、数値やMRに出ないようです。
先日入院中に、パルスを2回しましたが、1回はステロイドが入っていなかったようです。
主治医を信頼していたのですが・・・

質問者:はんど さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

ステロイドパルスをしてステロイドが入っていなかったのはどういうことなのでしょうか?ステロイドを投与するといわれていて、実際に投与されていなかったのであれば問題でしょう。もう少し話を詳しく教えてください。

はんどさん

退院後、日を改めて主人と私で病院に呼ばれて、主治医と主治医の上司が構えて待っていて、それで種明かしをされました。
先生が言うには「私は確かに難病で治ってないし、治らないけど、私の調子が悪いのは精神的なものじゃないか?
自分でも気付かない大変なストレスを抱えているんじゃないか?友達も作らず、話やメールの相手もいなくて、家に引き込もっているんじゃないか?もっと人と関わった方がいいですヨ」との事でした。主治医は私と同じ歳で、3年前に私の病気を診断してくれて、体の状態や症状の話しも良く聞いてくれて、本当に信頼していたのでショックでした。
その点滴の後は、私が体調がイマイチおかしいって言っても取り合ってくれませんせした…
私は友達も多いつもりでおりますし、自分の病気や、主治医とどう向き合ったらいいのかわからなくなっちゃって、どうしていいかわかりません。

広島の開業医 先生

主治医の先生とその上司がわざわざ種明かしの場を設けたということなら、その先生はそれなりに真剣に考えたうえで対応されておられると思います。
体調がおかしく感じた症状が、いわゆる多発性硬化症とは一致しない症状だったのでしょうか。
心身症と詐病は全く違います。一応先生も、はんどさんの訴えを聞くときに嘘を言っているとまでは絶対思っていないでしょうし・・。
症状の訴えにとりあってもらえないというのは、問題だとおもいます。
まずは先生が精神的なものから調子を崩していると考えられた根拠をじっくり聞いてみてはいかがでしょうか。

はんどさん

確かに、誠実な先生でとても、とても信頼しておりました。
きっと、広島の開業医先生のおっしゃる通りだとおもいます。
この病気が分かったのはセカンドオピニオンのお陰でした。
この病気ではこの病院がはじめてで、もう、5年ほどお世話になっておりました。
この件が起こる前に、良い意味でセカンドオピニオンを考えておりました。
ただ、この事で主治医との今後を考えると、セカンドオピニオンを切り出すと関係が悪化しそうで、相談できなくなってしまったように感じます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。