抗癌剤による骨髄抑制について(骨・肝臓への転移乳癌)

現在抗癌剤(タキソールweekly)による治療を実施しているのですが2クールが終了したあたりから血小板の減少がひどく治療を継続出来ない状況です。タキソールの薬量も60mg×3weekと漸減させたのですが血小板の減少は止まりませんでした。現在は20,000前後を推移。
白血球も抗癌剤投与後は頻繁に2000を切り貧血も続いております。血小板の問題以外はG-CSFと赤血球輸血で何とか切り抜けている次第です。
ちなみに薬療を60mgにした効果は腫瘍マーカー、CT画像から判断してありませんでした。
どなたかこのような場合の治療アドバイスをいただけないでしょうか?このまま放置するつもりはまったくありません。

person_outlinetontonさん

1名の医師が回答しています

和歌山の医師 一般内科 先生

腫瘍科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師