Q

G-CSFの投与タイミングについて

抗癌剤による骨髄抑制がひどい状況なのですが、白血球減少対策として現在抗癌剤(タキソールweekly)点滴終了後すぐにG-CSFを皮下注射しています。ある方から伺ったのですが、「抗癌剤点滴後にすぐにG-CSFを投与すると血中に残っている抗癌剤で増えかけた幼若な白血球がやられてしまい骨髄機能が壊滅的になってしまう。抗癌剤点滴後2〜3日は間隔を空けないとダメだ。」ということでした。
現在の主治医も何か理由があって点滴即後にG-CSFを投与しているのか?これは明らかに知識不足なのか?私には判断できません。皆様からのご意見を頂きたくお願い致します。

質問者:tonton さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

「抗癌剤点滴後にすぐにG-CSFを投与すると血中に残っている抗癌剤で増えかけた幼若な白血球がやられてしまい骨髄機能が壊滅的になってしまう。抗癌剤点滴後2〜3日は間隔を空けないとダメだ。」
というのは一般的とはいえません.その考えは少し問題あるように思います.

weeklyの抗癌剤投与などの場合は,前回の抗癌剤との相乗効果もありますので,どのタイミングでG-CSFをうつかなどは非常に難しくなります.抗癌剤の点滴をして2日待っている間に前回の抗癌剤の副作用で急に白血球低下が起こることも考えられます.

抗癌剤投与後,最も白血球数が低下する時期ですが,タキソールなどの場合は,5日目から10日目位までの幅があります.

3週間毎のような場合では,抗癌剤当日にG-CSFをうっても効果はほとんどないですが,毎週投与の場合は,ちょうどよいタイミングであると思います.

tontonさん

ご返信ありがとうございます。
実際、白血球が2000を切った状態でのタキソール(weekly)投与時に(好中球は1000以上確認)、点滴後すぐにG-CSFを投与すると3日後には若干ではありますが白血球数が上昇しています。※長持ちはしませんが・・・。
主治医からはG-CSFの副作用はあまり無いとの解答だったので現状のコントロールを維持したいと思います。
ありがとうございます。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。