Q

腫瘍マーカーでC評価

人間ドックで初めて、腫瘍マーカーでCランクになりました。
AFSとかいうので、肝臓細胞がんの疑いです。数値は10に対し、私は、15でした。もうだめなのでしょうか?

質問者:ポン太郎 さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

AFP(α-フェトプロテイン)は胎児期に肝およびヨークザックにて産生される蛋白であるが、肝細胞癌患者の約80%にて上昇が認められるため、肝細胞癌の腫瘍マーカーとして代表的なものとなっています。肝硬変患者などの肝細胞癌のスクリーニングに、また肝細胞癌の治療効果の判定、腫瘍進行度の推定などに役立ちます。

測定法としてラジオムノアッセイ法(RIA法)とエンザイムイムノアッセイ法(EIA法)が現在広く行われ、精度の点でも優れています。 これらの測定法においては正常値は10ng/ml以下であるが、実際上は20ng/ml以上であれば病的な意味があるとされます。

異常値の意味ですが,

1)AFPの上昇する疾患:以下に列記します疾患にてAFPの上昇をみます。著明な上昇をきたす疾患は成人では肝細胞癌以外ではまれである。

2)肝細胞癌におけるAFPの上昇:肝細胞癌では50%程度に著明な上昇、また30%程度に軽−中程度の上昇をみます。

3)肝硬変におけるAFPの上昇:肝硬変などで一過性にAFPが高値を示すことがあります。

4)肝細胞癌のスクリーニング:超音波検査などの画像診断に比べ、早期発見率は劣りましが,AFPは肝細胞癌のスクリーニングとして重要である。

AFPの異常を示す疾患

著明な上昇(1,000以上)を示す疾患

肝芽腫(ほとんど100%)
肝細胞癌(約50%)
ヨークザック腫瘍(約70%)
乳児肝炎(約80%)
転移性肝癌(稀)

低−中程度の上昇(20〜1,000)を示す疾患

肝細胞癌(約30%)
ヨークザック腫瘍(約20%)
肝硬変(約50%)
慢性肝炎(約20%)
急性肝炎(約20%)
劇症肝炎回復期(約80%)
転移性肝癌

AFP(だとしますと),15は正常範囲を超えていますが,一般的に病的な意義があるとされる20は超えていませんので,それほどまでに深刻に考えることはありません.ましてや,もうだめだなんて.

まずは,肝臓に関連する検査は必要ですが,この程度の値であれば
原因はなにもない(特に異常なし)のこともありえます.専門医の診察を受けて,原因があるのかどうか,調べてもらって下さい.

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

それぞれの検査センターにより微妙な検査値の取り扱いの違いがありますが。多くは下記のようになります。

A→全くの正常値
B→正常値から少し偏移しているが病的異議なし
C→正常値から少し偏移していて、確認のための再検査を要する(時期の指定がされます)
D→正常値から逸脱して、すぐに精密検査が必要
E→治療を要する

B、Cについては亜分類をするところもあります。検査値は、個人差がありますが、健康な集団でどれくらいの人がその価をとるかということから標準値が定められます。ですから、その標準値から多少は外れたからといって、すぐに病気ということにはなりません。しかし、一定の基準を持って判断しないと検査した意味がなくなります。

検査値が標準値から外れたときの対応は、(1)びっくりしてパニックになっても、(2)タカをくくって無視すること、このどちらもいけません。(3)冷静な判断、つまり、指示された適切な時期の再検査と必要とされた精密検査を受けるのがベストです。

正常範囲を少し超えた価の場合には、その絶対値も重要ですが、その後の変動をみることが、さらに重要なことがあります。お示しになった値で「もう、終わり」なんてことはありません。落ち着いて、指示された行動をおとりになってください。

hero2005 先生

B→正常値から少し偏移しているが病的「異議」なし

病的な意義なし

意味が逆になりそうでした。すみません。
A〜Eの分類は多くの施設で共通していますが、例外的なところまあります。一般的な分類としてご理解ください。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

肝臓の腫瘍マーカーならばAFPのことではないでしょうか.AFPの正常値は10ng/ml以下ということになっています.

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。