腹腔鏡で相談させてもらいましたが・・・

lock有料会員限定

もうひとつ、別スレッドをたてることをお許しくださいm(__)m

腹腔鏡での、妊娠阻害物質が取れるということですが、その物質は主になんですか?素人では分からないものでしょうか?

といいますのは、私はずっとIVFをしてきているんです。文字通り、体外受精なので、妊娠阻害物質には影響しないと思うんですが、卵胞期から、その阻害物質があると、卵の質が悪くなることもあるんでしょうか?IVFでは、受精率は100パーセントのときもあり、いいのですが、胚盤胞までどれひとついかないんです。かれこれ5回は二段階移植を見送りました。その阻害物質というものが、卵の発育にも影響し、受精後の分割などにも影響あるとすれば、腹腔鏡を受けて本当に良かったと思うんですが・・・。でも、あまり卵胞には関係ないとすれば、腹腔鏡をやったメリットがないような気がするのです。よろしくお願いします。

person_outlinehiromiさん

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

あなたの周りにこんな方いませんか?

  • 約束や、用事をよく忘れる
  • 作業を順序立てられない
  • じっくり考えるのを避ける

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師