Q

将来糖尿病になると言われました。

現在41歳、6月に女児を出産(初産)しました。8ヶ月目に妊娠糖尿病が発覚し出産までの食事療法とマメな血糖値検査で乗り切りました。先日出産後の血糖値検査を受け、糖負荷検査の1時間後の値が200(妊娠中の検査より悪い)2時間後の値が120で、今現時点では治療も食事療法も必要ないが、将来糖尿病になる確率9割と宣告されました。1.これは妊娠糖尿病になったことがきっかけですか?2.それとも妊娠前からいわゆる境界型だったって事でしょうか?毎年の健康診断でひっかからなかったのは空腹時の血糖値はいつも正常なのです。この医者の言う通りなら3.私はもう正常値には戻れないと言う事でしょうか?4.いくら食べても太らないのはこれが原因ですか?5.何歳ごろ発症するのでしょうか。9割という確率に少し落ち込んでいます。

質問者:satoko さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

妊娠糖尿病は全妊娠の3から5%程度とされています。もともと、血糖値を下げるインスリンを分泌する能力が低く、妊娠前には表面にでていなかった耐糖能の低さが妊娠という負荷によって現れたといえます。

妊娠糖尿病は下記で診断します。

75g糖負荷試験で
(1)空腹時 100以上
(2)1時間値 180以上
(3)2時間値 150以上 このうちの2つ以上で診断。

糖負荷試験試験をしない場合には、随時血糖が200以上とされています。

もともと、もって生まれた能力のひとつととらえるべきかもしれません。現時点で食事療法が必要ないというのは少し違います。糖尿病の発症を予防する薬はありませんが、生活習慣を正しくすることによって、糖尿病の発症のリスクを軽減できる可能性はあります。

9割という確率の根拠はわかりませんが、間違いとまでは言いませんが、説明のしかたに飛躍があって混乱されているのでしょう。

妊娠糖尿病になったのは、もって生まれた糖にたいする適応力によるものです。そして、妊娠という負荷によってそのことがわかったともいえます。今後の、生活改善努力によって糖尿病発症のリスクを軽減することは可能かもしれません。努力しないとリスクは限りなく高くなります。将来の不安はあるかもしれませんが、できる努力をするということつきます。

妊娠糖尿病の管理指針は最近では以下のごとくなっております。
(1)分娩後1〜3ヵ月後に再評価をおこなう。
(2)分娩後、境界型なら、3〜6ヵ月毎の再検査
(3)分娩後、正常型でも1年ごとの再検査 正常型でも将来の糖尿病発症率が高率であるためです。

hesuku internal medicine 先生

「hero2005」先生の仰る通りで、もともとインスリンの分泌が少なかったorインスリン抵抗性があった所に妊娠という負荷が加わったため妊娠中に糖尿病が発症したと思います。妊娠は10年後の自分を見ていると言われています。それを考えれば糖尿病になる確率は高いと言いざるを得ませんが、食事療法や運動療法等により発症せずに終わる人もいます。今大事なのは、1.合併症があるのか無いのか、2.どういう治療を受けるべきかを明確にすることだと思います(合併症等により治療は変わります)。子育ても大変だとは思いますが、頑張ってください!

satokoさん

子供の調子が悪くなかなかPCを開けれず返事が遅くなりました。すみません。
妊娠糖尿病の定義も実はきちんと説明されていませんでした。ただ血糖値の管理と食事療法の指示だけをされて。
ご丁寧なお返事恐縮です。ありがとうございました。
持って生まれた(あんまりありがたくありませんが)体質と考えたほうが良さそうですね。甘いものが元来好きなので控えめにしながらバランスの良い食事を心がけます。
次の検査は3ヵ月後の1月と言われました。今境界型だからでしょうか。これがいつか変わっちゃうんですね、きっと。

satokoさん

現在合併症はありません。治療も特に必要ないと言われています。食事療法さえ必要ないと言われたくらいで。それでも自分では気をつけますが。初歩的な質問なんですが血糖値が高いことの弊害って何なんでしょうか?それが合併症をひき起こすのですか?
10年後の自分ですか...なんかゾッとするような。でも具体的な分、気をつけないとと思いますね。高齢出産だったので妊娠という負荷もその分大きかったのでしょうか。もし年齢に関係なく出るのなら40歳過ぎて産んでよかったと思ってます。10年前に産んでたら今すでに糖尿が出てたかもしれません。

hero2005 先生

過剰に心配させないための配慮かもしれませんが、一度でも耐糖能異常を示した人に食事療法は不要というのは暴論です。ましてや、10年後は9割が、糖尿病になるといっておきながらで。。。

何も努力しなかったら、10年後は糖尿病になる確率が高いので、何もなくても、少なくとも一年ごとに糖尿病についての健診をするとともに、運動や食事についてにの日常生活全般を改善して、糖尿病を発症しないことを目指しましょうというのが正しい指導でしょう。

血糖値が高いということは、そのことによって血管障害を引き起こし動脈硬化などを起こし、その結果、脳梗塞や心筋梗塞などの大血管障害、網膜症や腎障害などの細小血管障害、自律神経障害などを引き起こしてくるということです。

毎日の積み重ねが、発症予防につながります。

hesuku internal medicine 先生

血糖値が高いと種々の機序で動脈硬化が促進されます。高血圧が合併するとなおさらです。従って、糖尿病の方の目標血圧は130/80mmHg未満です(血圧正常値は130/85mmHgなのでいかに厳しいか分かりますよね)。動脈硬化が起これば心筋梗塞、脳梗塞、閉塞性動脈硬化症など多くの合併症が起こります。食事療法しっかりやって下さいネ。

satokoさん

両先生方、ありがとうございました。血管障害、怖いですね。ゾッとしました。このやり取りの後から大好きな甘いものも制限し始めました。なんと言っても育児という大きな仕事がありますし、子供の成長も見たいから健康でいなければと改めて認識しました。分娩後、次の3ヵ月後の血糖値検査までなんでも好きなもの食べて良いと言われ(本当に良かったんでしょうか?)、今回もまた食事療法必要なし、と言われたのはもしかしたら妊娠中私があまりにも厳しく食事の管理をしたせいかもしれません。過剰に心配させないように配慮されたのかも。今回も母乳1本なので食べないと...っていう話をしたら気にしないで良いって言われたんです。良い母乳を出すにはでんぷん(炭水化物)が大事なので。この辺の兼ね合いが難しい所ですがなんとかやってみます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。