Q

糖尿病患者の避妊について。

私は2型糖尿病の34歳女性です。
30歳で糖尿病になり、年齢的に妊娠の可能性があるので
飲み薬よりもインスリンを自己注射するのが良いと言われ現在にいたります。
二年前に二人目の子供を出産してもう妊娠は望んでいないのですが、妊娠の可能性がゼロでは無いためインスリンから飲み薬に変えられないでいます。

出来れば飲み薬に変えたいのです。

しかし、糖尿病患者にはピルはリスクが高く勧められないと薬剤師さんに言われた事があり、
避妊リングは経血の量が増えることがあると聞きました。
普段の生理でも出血が多い方なので、これ以上経血が増えると日常生活に支障があるのではないかと心配です。

それ以外で効果的な避妊の方法となると、入院手術を伴う方法になってしまいますか?
何かオススメの方法がありましたら是非お教え下さい。
よろしくお願い致します。

質問者:すいーとママ さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

IUD(子宮内避妊器具)は約1割のかたが、出血や月経痛のために使用を中止することになります。糖尿病のかたでこのリスクが高まることはありませんが、使用中止になると、高価な治療費(挿入・抜去時の費用)の負担が問題でしょう。また、一定期間ごとに入れ替えることがすすめられています。

卵管に対する処置は、永久不妊術になります。この手術後は、体外受精以外に妊娠できなくなります。開腹術でおこなうと約一週間、腹腔鏡でおこなうと3〜7日(施設により変動)の入院が必要になります。卵管結紮(結ぶ)の方法と卵管切除があります。卵管結紮ではごく稀に妊娠・子宮外妊娠例の報告があります。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

糖尿病のかたの手術のリスクを考えると、パートナー(夫)の手術も選択肢の一つとして考えられます。女性に比べて手術の浸襲・リスクは小さいと考えられます。ただし、手術後も一定期間は、別の避妊法が必要です。

インスリンを使用されているということは、妊娠されたら分娩の意思がおありなのでしょうか。

そのことによっては、避妊の確率はやや低下しますが、コンドームという方法も選択肢のひとつとなりうると考えられます。

すいーとママさん

今はもし妊娠したら中絶したくないので、インスリンを使用しているといった感じなのです。

ただ積極的に妊娠は希望していないので、出来れば完璧に避妊をして飲み薬で血糖コントロールしたいと思います。

持病の為に避妊したいので、夫に避妊手術してもらうのはとても気がひけます。
私が糖尿持ちでさっさと逝ってしまったら、夫にも第二の人生があるかも知れませんし。

ピルはコントロールがしっかり出来ていれば飲めるんですね、でも自信ないです〜。。。
今はA1c6%台をうろちょろしています。

二年前に出産した時に診て頂いた先生にも相談したいと思っているのですがなかなか足が向かなくて。。。
ご意見大変参考になりました。
ありがとうございました。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

糖尿病で合併症:血管病変(網膜症・腎障害)があれば、使用禁忌ですので、使用は控えます。

合併症がなければ、慎重投与ということになります。血糖コントロールを乱さないことをみながらの使用になります。ピル内服のリスクと妊娠・分娩あるいは中絶のリスクを比較しての使用ということになります。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。