Q

重症の視神経炎の治療法・回復の可能性についての質問

私の兄(34歳)の病気について質問いたします。今年の5月、突然両目が見えなくなり、ステロイドのパルス療法を受け、多発性硬化症と診断されました。その後病巣が多発していなく、症状が目以外に出ていないことから重度の視神経炎(球後性視神経炎)との診断を受けました。現在の見え方は物のシルエットや大きな字は見えるものの、色はほとんど白黒で黄色はよく見える位。右目の視野が一部欠けています。神経眼科では視神経の周辺組織の50%程が焼けただれているような状況だと言われました。現在はビタミン剤や脳の機能回復の薬を服用しているのみです。
これ以上の回復の見込みはないのでしょうか。また他に何かいい治療法はないのでしょうか。外科的な手術などは無理なのでしょうか。

質問者:鈴木 マイコ さん

広島の開業医 先生
眼科

広島の開業医 先生

視神経炎にもいろいろな原因があります。
当然、対処法も様々です。
特発性の球後視神経炎には一般的にはステロイドパルスがよく行なわれます。効果が出る人は点滴中に改善傾向がでることが多いです。ある程度回復した後は、もう一度劇的に回復することは少ないと感じます。もういちどステロイドパルスを行なう場合もありますが、全身状態との兼ね合いもありますので、必ずしもお勧めはしません。
遺伝性の男性に出やすい視神経炎もあります。中毒であったり、自己免疫性のものであったり、様々な視神経炎が可能性としてありますので、それ以上のコメントはしかねます。
外傷性のものであれば、手術ということも考えられますが、一般的には手術で治る病気ではありません。

鈴木 マイコさん

返信して頂きありがとうございました。
兄の場合、今のところ原因は不明です。レーバー病の検査もしたのですが陰性でした。免疫異常ではないかということですが、その原因は不明です。
やはり治療も回復も、今以上の進展は期待できないのですかね・・・。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。