Q

しもやけ

私は、毎年しもやけで悩んでいます。今シーズンも早くも足の指先がしもやけ気味です。本当に憂鬱な時期です。しもやけにならない方法などなにかないものでしょうか?

質問者:さゆり さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

出来やすい時期は、真冬でなく、気温が4〜5度℃で一日の温度差が10度℃以上ある生活様式にも依りますが、晩秋から初冬と春先にとされています。出来やすい場所は、露出部を中心で、手、足の末端と鼻先、耳・鼻先などに出来やすい傾向があります。

保温、乾燥による予防。凍瘡軟膏(ビタミンE含有など)の外用、末梢循環改善の為にビタミンEやニコチン酸などの内服が有効といわれています。

入浴時に水とお湯に交互に2〜5分入れ,自律神経鍛える方法も役立つと言われています。

しもやけができてしまってからは,マッサージ(強く)したり、ストーブ等で温めたりするのは,逆に炎症を強め、長引かせてしまいますので注意してください。

さゆりさん

よいアドバイスありがとうございます。しもやけができてからのマッサージや温めることは良くないことは知りませんでした。この度は大変ありがとうございました。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

しもやけ(凍瘡)は、冷気に繰り返しさらされたときに起こります。かゆみや痛み、ごくまれには皮膚の変色や水疱が患部(多くは脚)に生じるなどの症状がみられます。不快な症状で再発を繰り返しますが、重症化することはありません。冷気にさらされないようにすることが最も大切で、ニフェジピンという薬を内服すると症状が軽減することがあります。

さゆりさん

よいアドバイスありがとうございました。

月のうさぎ 先生
皮膚科

月のうさぎ 先生

温かくしておくことが一番ですが、なかなかうまくいかないですね。
早めにビタミンEを飲み始めるのも有効かと思います。

さゆりさん

よいアドバイスありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。