Q

指の可動

2月に化膿性腱鞘炎でオペし、6月に癒着でまたオペをしました。癒着は右手薬指が屈曲したままで伸びられない状態でした。腱(第一関節の下辺りで中指側)も少し切れているのを再手術の際に結んで欲しいと頼みましたが、してもらえませんでした。オペ翌日からリハビリを始め、現在も毎日通院しています。装具もつけ伸びた状態にはなりましたが、今度は握ることができません。時間がかかると言われてはいますが・・・第一関節は自力では全然動きません。介護職だったのですが、指が
動かなければ仕事もできません。リハビリを続けていれば動く可能性はあるのでしょうか?一般論や過去の経験からでいいので教えてください

質問者:いずみ さん

膿外科 先生
整形外科

膿外科 先生

整形外科において化膿性病変の治療はきわめて困難かつ長期化することがしばしばあります。また、手指に関しても結構時間がかかります。

リハビリを続けるような指示が出ているのだあれば可能性があるからです。あきらめずに継続して下さい。場合によっては追加手術がさらに必要になるかもしれませんが。

ところで、癒着をはがす手術の際に、その近傍の縫合術を行うことは通常ありません。なぜなら腱縫合後は固定を要する場合が多いですが、それでは癒着を誘発します。したがって、お願いしても縫ってもらえなかった理由は、縫合する必要がなかったか縫合して得られるメリットより癒着剥離のほうが重要と思われたからでしょう。
また、第一関節(一番指先に近い関節のことですよね)が動かなくても指の機能に大きな影響はありません。それより手のひらに近いほうのあと二つの関節がしっかり動きさえすれば仕事でも何でもできるようになりますよ。

あきらめずにがんばってください。

いずみさん

腱を縫合しない理由、とても良くわかりました。現状からの必要性と何を優先するべきでどう手術したいと考えているのかをしっかり説明されれば納得がいきます。いつも質問に対して明確な返答がなくあいまいなので不安になってしまっていました。頑張って毎日のリハビリを続けます。
追加手術ですが、どんな場合に考えられるのでしょうか?
(娘に今度手術の場合は現在市内で1番指に関してのオペの上手な先生のいる別の病院にしてもらうと言われています)

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。