頚部神経根症

lock有料会員限定

右手のしびれと肩甲骨付近の痛みがひどく、整形外科に行き、頚部神経根症と診断されました。レントゲンを見ると、確かに首の椎間板が狭くなった分後ろに出ています。これが神経に触って痛いというドクターの説明でした。ロキソニンとリンラキサーとシップの処方と電気をかけてもらっていますが、電気は気持ちよく感じないものなのでしょうか。また、歩くとひびいてすごく痛いし、コンピューター入力や書き物も堪えます。ドクターは痛くてもゆっくり首を動かしていなさいとおっしゃるのですが、安静にしていなくてもいのでしょうか。

person_outlineはなおさん
2名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師