Q

痰がとまらない

母(81歳)の件ですが、1年ほど前から急に痰がとまらず常にガーガーと外へ吐き出しています。本人も苦しいため、
呼吸器科、耳鼻咽喉科に行き、肺のレントゲン、鼻のレントゲンを撮り、血液検査も行いましたが異常はないとのことでした。医師の見解は、年齢によるもので痰は飲んでも問題はないとのことでしたが、本人は気持ちが悪いためそれができず悩んでいます。また、ある医師は副鼻腔炎と
診断して治療をしましたが、途中で鼻血が出て2度入院するほどひどく、それ以来中断していますが、別の医師は副鼻腔炎ではないと言っています。いずれにしましても痰が常に流れている状態ですので、なにか適切なアドバイスをいただければと思うます。よろしくお願いします。

質問者:松山 さん

三十路のしがない勤務医 先生
消化器科

三十路のしがない勤務医 先生

のど・はな・くち からの粘液分泌液量は一日1L近くにもなります。
普通は無意識のうちに飲み込んでいたりするのですが
「のどの違和感」(訴えとしてはかなり多いです)のため
吐き出そうと癖になると、「気持ち悪い」として
こういう事態が起こってきても不思議ではありません。

少し気になるのは、副鼻腔炎の治療中に入院するほどの鼻出血が
2度起こっているということと、医師により副鼻腔炎の診断が
分かれていることです。

悪臭を伴うような血性の痰でなければ心配は無いのかもしれませんが
期間があいているなら一度耳鼻科は受診されるべきでしょう。

一般的な専門医受診だけでは「異常無し」の診断だけで
解決に向かわないのかもしれないですが、きっちりかかりつけの
先生と専門の先生で連携をとって除外診断をすすめ、
「痰が出る・気持ち悪い」という不安感の排除ができれば
一番良いのでしょう。もちろん場合により抗不安剤・抗うつ剤の
ような薬剤を使用した方が良い場合もあります。
(口が渇いたり便秘したりという副作用にも注意しなければなりませんが最近は少ないものが出てきています)

消化器内科の立場からすれば「逆流性食道炎」の除外診断が必要と思われます。
もしお母さんが痩せてて背中が曲がっているような状況下なら
かなり疑いは強くなります。
この場合強力な制酸剤で、すっと良くなることもあります。

松山さん

早速アドバイスいただきありがとうございました。
痰は、少し粘り気のある白、または黄色っぽい
液状で、血は混じっていません。また、痰の検査もしましたが異常はありませんでした。なお、痰が鼻の奥から流れているとの感じですし、「逆流性食道炎」の兆候は見当たりませんので、再度別の耳鼻科を受診してみようと思います。本当に病状がないのであれば、ご指摘の「痰が出る・気持ち悪い」という不安感の排除の軽減につながればと存じます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。