海外での通院

医師との信頼関係が築けずにいます。また、国による方針の違いを全て日本式に望むのは無理と承知ですが、日本だと得られた情報を得られずに不満を感じています。
どのようにしたらいいのか、また同じ医師の立場からどのように思われるか教えて下さい。

・毎回違う医師が担当。医師によって対応が?です。これは私が外人である以上仕方がないことでしょうか?
・現地語が話せないので主人の通訳を介しての受診。事前に質問を主人に伝え夫婦間で意思疎通をし、診察時は主人から質問(時間短縮と思って)。その答えに対して更に質問をしようと主人に話している最中に遮られて退室を促されました。退室を促した理由は言われませんでした。予約は朝イチか最終にするよう心がけています。

・以下のことは良くあることでしょうか?
腹腔鏡検査をしました。執刀医は初診の時に診てもらった先生とは別の同じ病院の医師。
退院当日の説明と後日診察した時に改めて受けた説明(執刀医より)が逆。後の説明が悪いことだったので、夫婦ともショックを受け、その日は次の予約をするだけで終わり、次の診察の時になぜ説明に違いがあったのか説明を求めると(別の医師で執刀医の妻)「その日は忙しかったから、言い間違えたのでは?その日は手術が5件あった」とのこと。

・私はセカンドオピニオンを求めたいのですが、主人は意味がないと言います。やはりそうなのでしょうか?
理由は、
手術中は記録しながら行っているはず。それを基にレポートを書くはずだから、レポートの内容はあっているだろう。レポート持参(レポートは手元に有)で意見を求めたら「レポートの通り」と言うだろうし、持参しなければ再度検査をすることになり、体の負担があるということです。

・聞かれないことは言わないのが一般的なようですが、これも不安です。
この国は「医者が偉いから患者は医者の言われた通りのことを受ければ良い。しょこのように質問をしない」「検査は結果のみを言うし、患者もそれに疑問を持たない」と主人は言います。
血液検査等行っても「問題なし」のみで何のために何の検査をしたのかさえも分かりません。口頭で質問しても、2,3項目を言うだけで「とにかく問題ないから心配しないで」と言うだけだったので、お願いして検査結果をもらいました。
これでは、インフォームドコンセント、インフォームドチョイスもありません。

不妊専門医に行っており腹腔鏡検査の結果「IVFしか方法がない」と言われていますが、上記の通りで先に進む決断ができません。

長々と書きましたが、よろしくお願いします。

person_outlineしょこ さん -

3名の医師が回答しています

和歌山の医師 一般内科 先生

腫瘍科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師