Q

自律神経失調症?

59歳の母のことでお願いします。心臓の不調を訴え検査、のどの異物感を訴え検査、子宮ガンの検査、血液検査、すべて異常なし。でもいまだ1日に何度も胸の締め付けられ感、どうしようもない体のだるさ、食欲不振で9kg近くやせてしまい、ほんとに心配です。手の震えもみられます。なにか精神的な方に問題があるのでしょうか?

質問者:ころ さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

心臓の検査をカテーテルまで行ったのかどうかわかりませんが、そこまでやっていて胸に症状がある場合、肺や胃、おなか、それとこころの問題も考える必要があります。お話しからは自律神経失調症だけでなくうつ病も否定はできません。一度、心療内科でみてもらいましょう。

ころさん

早速のご回答ありがとうございます。母は25年間続けた保育士をやめて2年あまりたつのですが、急にひまになったせいもあるのかなと思ってもいるのですが、あまりにも体がだるいと訴え、横になっていないとつらくて仕方がないようです。9kgもやせてしまうなんてほんとに心配です。叔母からは肝臓が悪くてもそういう症状があると言われ、今日血液検査を再度受けてきたところです。病院では点滴もされたそうです。鬱病でそこまで体重も落ちるものなんでしょうか。なんだか文章がまとまらなくてすみません。

masさん

某病院でPSW(精神科ソーシャルワーカー)をしている者です。
お話から類推すると、ストレス反応性のうつ病や不安発作(動悸や息苦しさなどを伴う発作症状)を伴う抑うつ神経症の可能性があるかと思いますので、早期に精神科か心療内科を受診された方がよいかと思います。
なお、体重の6%以上が1ヶ月以内に何の身体疾患もなく落ちたのであれば、すでに充分抑うつ反応が出ていると思います。また、ダルさ・意欲集中力の低下・食欲不振・不眠などの症状が2週間以上続いているようであれば、もうすでに精神科への掛かり時が来ているのではないかと思います。
ともかく、早めの専門科への受診をお勧めします。

ころさん

返信どうもありがとうございます。

今日また母と話をしました。昨日の血液検査の結果を聞きに行ってきたそうです。
結果は肝臓、膵臓ともに異常はみられず。ただどこかで炎症が起こっているようだと言われたそうです。
医師からは、抗生物質と胃薬、精神安定剤をいただいて帰ってきたようなのですが、どこかで炎症って、そんなあいまいなままでいいのでしょうか?
母には、胃もせっかくだから調べてもらったら?と言ったのですが、とりあえず、いただいたお薬で様子を見るわ、あまりまたほかのことで心配したくないからというので、あまり強くほかの検査を受けてみれば?とも言えませんでした。
こちらで薦めていただいた心療内科の件も、これでまたしばらく様子を見てよくならなければ行ってみるといいます。

そうして電話で話しをしている最中にもまたいつもの心臓の締め付けが起こったようでしばらく会話が途絶えて
しまい、電話口で大丈夫?大丈夫?としかいうことができず、ほんとによりいっそうこのままでいいのか心配になってしまいました。

今かかりつけの医師は近所のクリニックの先生で、専門はたしか消化器系の方だったと思うのですが。。。このまま母の言うようにしばらくいただいたお薬だけで様子を見てもいいものなのでしょうか?あまり母にあれこれ言うとまた胸が苦しくなったりする症状が出てしまうかもと思うとほんとにどうしていいのかわかりません。

どう思われますか?
よろしくお願いします。

masさん

ご本人がそう仰っているのであれば、それを尊重し、様子を見てみるのも一つの手だと思います。精神的な病の治療には、「ご本人の治療意欲」と「不安を打ち消す努力」が主になると私は思うからです。
ただ、食べられなくなったり、不安で動けなくなってしまったりすると衰弱の危険もありますし、不安発作を繰り返していくうちに本物のパニック障害になったり、うつ病になってしまう懸念もありますので、私としては様子を見るのは最低限の期間に止めて、やはり早期に専門科への受診をされた方がよいのではないかと思います。
あと、そういった不安時の対応についてですが、とにかく不安な気持ちを受けとめてあげることに尽きるのではないかと思います。不安を打ち消し、安心を与え、さらに余裕があれば本人の根源的な不安の元を聞いていけるようにアプローチする。至急の対応としてはここまで充分で、あとは専門家と相談しながら、ストレスを受け止められる環境を作っていくことが良いのではないかと思いますよ。

ころさん

mas様、ご回答どうもありがとうございます。

私も今回の母のことがあってからいろいろなウェブサイト等で鬱について調べてみたのですが、本当に既に鬱になってしまっていると、自分の気持ちの持ちようだけでは治すことは難しい病気なんだということがわかりました。
もちろん、お医者様や薬なしで母が今の状態からよくなってくれるのが一番なのですが、ここまでなってしまったらやはり難しいのではないかと思っています。

昨日母が内科で知り合いの方に偶然あって、その方も同じような症状を何年も患っていて更年期のようなものよ、大丈夫よと言われて少し気が楽になったと言っていました。そういうことも手伝ってまた少し自分でがんばってみようと言う気持ちになったようです。

しかし、心臓の不具合、食欲不振、異常なまでの倦怠感(ほとんど横になって1日を過ごしている)、手の震え、不眠(深夜2時から朝まで一睡もできない、昼寝もできない)、こんな状態がいつまでも続くと、本当にmas様のおっしゃっているとおり、どこも悪くなくても衰弱していってしまうのではないかととても心配です。

この心臓の不具合なのですが、24時間心電図や、ストレステスト等の結果異常なしと言われています。しかし、こんなにも1日に何回もしかもそれが起きている間は話すこともできず、顔面蒼白になるくらいきついようなのですが、いくら鬱からきている精神的なものだとしても、こんなことが続いて本当に命に別状はないのでしょうか。

何度も質問ばかりしてすみません。私は海外在住のため母の所へすぐ行ってあげれない状態なので、少しでもこうしていろいろ調べることで母の助けになりたいと思っています。

よろしくお願いします。

masさん

更年期障害やホルモン・ビタミンなどの不足でも一時的にこうした状態になることはあるかと思いますが、内科的精査をしている上に、状況を聞けば聞くほど、不安発作を伴う抑うつ神経症のような気がしてなりません。
基本的に不安発作やパニック発作のみで人が死ぬことはありません。むしろ、「このまま放っておいて繰り返したらそのうち死んでしまうのではないか」といういわゆる「予期不安」がより一層の状態の悪化を招いてしまいますので、状態悪化⇒引きこもりがち⇒うつの進行⇒動けなくなり衰弱、という負の連鎖を起こしてしまうことの方が心配だと思います。
そうした状況やうつ病になってしまう危険性を予防するためにも、一歩踏み出して精神科に掛かってみる勇気が必要なのではないかと思います。
正直、精神科に掛かることには抵抗や周囲の偏見があると思いますが、当院にこられる方々の多くが、後日、「こんなによくなるなら精神科だからって怖がったりしないで、もっと早く来ておけばよかった」ということをおっしゃいます。
まずは、一歩進んで、率直に救いの手を求めることが必要なのではないでしょうか。

ころさん

mas様、いろいろとアドバイス本当にありがとうございました。

日本にいる家族にもアドバイスをしていただいた内容を伝えました。

これから頂いたアドバイスを参考に家族で一緒に考えていこうと思っています。

また質問があればここに来させていただきますので、そのときはまたよろしくお願いします。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。