Q

流産?

現在妊娠3ヶ月です。
介護職の仕事をしています
時々、下腹部に痛みがありますがそれほど強い
ものでもありません。
昨夜、茶褐色のおりもののようなものがありました。
出血ではないと思うのですが・・
ただ妊娠初期には鮮血ではない茶色い出血がある
事があるから・・と本で読んだような。。
このような状態って流産のリスクが考えられますか?

質問者:pj さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

流産の前には普通、少量またはかなりの出血と腟からのおりものがみられます。子宮が収縮してけいれん性の痛みが起こります。妊婦のおよそ20〜30%が妊娠20週までに少なくとも1回は出血やけいれん性の痛みを経験しますが、そのうちおよそ半数が流産に至ります。

妊娠初期の流産では、腟からの少量の出血以外には特に徴候がみられないこともあります。これに対し、妊娠後期の流産では大量に出血することがあり、その血液に粘膜や血のかたまりが含まれていることもあります。けいれん性の痛みが徐々に激しくなり、最終的に子宮が強く収縮して胎児と胎盤が排出されます。

ときに、胎児が子宮内で死亡していても流産が起こらないことがあります。このような場合は子宮が大きくなりません。まれに、流産の前か後、あるいは流産と同時に子宮内の死んだ組織に感染が起こることがあります。こうした感染症はときに重症化し、発熱、悪寒、心拍数の上昇などを引き起こします。妊婦が意識障害を起こしたり、血圧が急激に下がることもあります。

症状だけでは診断できないのが妊娠の心配なところです。やはり、妊娠中は心配なことがあれば、そのつど、受診して安心し、不安の種をひとつひとつつぶしていくことが大切です。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

妊娠3ヶ月ということは。8〜12週のあいだということになります。この時期ですと、通常の流産の場合には子宮収縮を伴いますので、下腹部や腰部の重苦しい感じや不快感、そして、場合によっては痛みを感じます。

12週近くになると、子宮の収縮を伴わない頸管無力症という病気があります。子宮の収縮なしに、子宮の下部が開いてくるものです。進行すれば、最終的に子宮収縮も起こります。前回の分娩時の頸管損傷が原因になることが多いのですが、初回妊娠でもおこる方がおられます。

いずれにせよ、弱い痛みであっても茶褐色のおりものが、子宮内部での子宮と卵膜のずれによる古い出血であるならば、流産をおこしかけている兆候のひとつの兆候といえます。妊娠初期には膣炎や子宮膣部びらんから茶褐色のおりものが出ることもありますが、いずれにせよ、鑑別が必要です。早急に産婦人科を受診されて、今後の対策をたててください。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。