Q

高脂血症、ダメージを受ける眼・・・

8月のいち内科医先生のご回答の中に、チョッと気になることがありましたので、質問させていただきます。
私、先日「コレステロールと息苦しさ」について伺いましたが、この1年位のあいだに、極端に視力が落ちました。
もともと近眼で40年来、コンタクトレンズを使用していて、定期的に眼科の診察を受けてはいたのですが、この1〜2年怠っています。(毎回、特に異常はありませんの
Drの言葉にすっかり安心していました)
しかし、コレステロールと眼との間に何か関係があるようですと、どのようなダメージなのでしょうか?
教えてください。

質問者:マコト さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

コレステロールが眼に悪影響をおよぼすとすれば、高血圧性網膜症の悪化が代表的です。高血圧性の網膜症とは高血圧、そのほか、高コレステロールなど動脈硬化をおこす原因があって、網膜の血管が動脈硬化をおこすものです。網膜は視力の源ですから、ここがやられると視力は落ちるでしょう。

ここのところ、受診していないのであれば、やはり眼科受診でしょう。近視の進行かもしれませんし、網膜に変化があるかもみてもらうといいでしょう。

マコトさん

早速、明日眼科にまいります。
その時には、高脂血症の治療もしている旨,Drに告げなければと思います。
大変ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。