すべて
Q&A

慢性気管支炎 検査に該当するQ&A

Q

去年の11月頃に風邪を引きました。 それから、もう当然鼻水や喉の痛みや痰はないのですが、息を吸うと気管支が過敏になっていてずっと咳をしてしまいます。 色々お医者様に行きましたが、レントゲンやCT、血液検査、アレルギー検査で異常はありませんでした。 ずっとタバコを吸っています。やはりこれをしばらく止めないと治らないでしょうか。あるお医者様に、慢性気管支炎ですかと訪ねたら、まだ若いし、吸い始めて3年でしょ。それはないと思うと言っていただいたので、喫煙をあまり大事に考えていなかったのですが、肺などにはまだ何もなくても、気管支や咳は喫煙が原因でしょうか。また、吸入ステロイドも使いましたが、効果がないのは喫煙のせいでしょうか。咳喘息でもなく慢性気管支炎でもないのに、喫煙だけでこんなに咳が長引きますでしょうか。前1週間ほど禁煙はしたのですが、あまり改善しなかったのでやめてしまいました。いつも風邪や咳なんてすぐ治ってしまうので、喫煙だけでこんなに気管支炎が長引くのがピンときません。

Q

喘息で定期的に通院しています。 受診の度に血液検査を受けていますが、今回は医療費明細の検査に「Ig-G、Ig-A、Ig-M」と記載されていました。 今までたぶん調べたことのない項目なのですが、これを調べると、何がわかるのでしょうか?感染症に関するものでしょうか? (「Ig.E」も記載されていましたが、それは何度か調べたことがあります) 血液検査では、白血球の数値はいつも高く(ステロイドを内服しているためではないかと言われています)、CRPも少し高いです。 息苦しさや咳、痰などの呼吸器症状はいつもあり、1ヶ月前の痰の検査では細菌が検出されました。慢性気管支炎のような状態だそうです。 次回の受診時に、結果について説明していただけるとは思いますが、一般的な知識として、Ig-G、Ig-A、Ig-Mは、どのような時に調べるのか、何がわかるのかなど教えていただきたいです。 よろしくお願いします。

Q

少し前から空腹状態で歩いたりしていると、なんとも言えない気持ち悪い感じがしたりしていました。そんな時は横になったり、何かを口に入れると治りました。 私自身糖尿病はないですが、喘息と慢性気管支炎と副鼻腔炎と慢性蕁麻疹で、薬を服薬しています。 つい先程また症状が起きました。 朝7:30頃ファストフード店のホットケーキセットを食べて、部屋の片付けを午前中ずっとして動き回っていました。 12時00頃からお腹が空いて、なんとも言えない具合悪さが出ました。昼食を食べて横になった今ほぼ治っています。 糖尿病がなくても低血糖を起こしますか?それとも精神的な物でしょうか? 近くに別件でかかった事のある糖尿病専門のクリニックがあるので疑わしかったら受診したいのです。しかしそう頻繁に低血糖の様な症状を起こす訳でもないのですが、症状のある時じゃないと検査できませんか?昨年9月にした市の検診の血液検査では特に指摘されませんでした。ただ、お正月から5kg太ってしまい、160cm68kgもあります。

検索対象