NO IMAGE

ジュリナ錠0.5mg

バイエル薬品
NO IMAGE

卵胞ホルモンの一種(エストラジオール)を補充することにより、卵胞ホルモン低下によって起こる症状を軽減します。また、骨の量の減少を ... 続きを見る 抑制します。通常、更年期障害および卵巣摘出による卵巣欠落症状に伴う、ほてり、発汗および腟の乾燥感、閉経後骨粗鬆症の治療に用いられます。

製品一覧

  • 0.5mg1錠

関連するQ&A

Q

エストロジェルとジュリナの違いは何ですか?

30代/女性

E2が安定していないがエストロジェルでも悪くはない。希望があるなら変えてみても良いですとのことで、3周期目の移植はジュリナを提案されました。相談は1▶︎エストロジェルの様に細かく調整できるのか。2▶︎禁忌欄に筋腫が大きくなるとあるが適している?3▶︎胃が弱いです外用のエストロジェルの方が優しいですか。4▶︎プラノバールが嘔吐で飲めないタイプなのですが、ジュリナも副作用が出ないか心配です大丈夫でしょうか◉D1▶︎E2値26(41)|LH4.6(5.5)|P4値0.46(0.30)|FSH6.0(8.8) ◁エストロジェル1日6プッシュでスタート。◉10▶︎E2値262(1057)|LH7.6(12.5)|P4値0.19(0.24)|FSH5.3(7.2)◁エストロジェル1日4プッシュへ減量(エストロジェル3プッシュへ減量)。◉D11◁2周期共にデュファストン2錠23時〜8時間毎1日3回内服。◉D14▶︎E2値428(176)|LH6.5(6.0)|P4値0.38(0.37)|FSH6.0(7.4)◁2周期共にエストロジェル1日2プッシュへ減量。ワンクリノン90mg1日1回夜挿入開始。◉D16◁(2周期目のみプロゲデポー125mg筋注)。◉D18.5日目胚盤胞移植日▶︎E2値577(225)|LH3(8.6)|P4値7.84(5.05)|FSH6.2(7)◁2周期共に移植後にプロゲデポー125mg筋注。エストロジェル1日2プッシュ、デュファストン2錠1日3回、ワンクリノン1日1本、そのまま判定日まで継続。◉BT4▶︎E2値249(348)|LH4.0(2.2)|P4値6.08(8.98)|FSH5.7(5.5)|β-hcg0.0◉BT7|E2値223(624)|LH1.4(1.5)|P4値8.49(8.70)|FSH4.7(5.1)|β-hcg0.1(0.0)◁投薬全て終了。 (30代/女性)

3名が回答 不妊症・不育症
Q

閉経、ホットフラッシュによるジュリナ錠処方について

40代/女性

現在44歳、昨日閉経との診断を受けました。血液検査の結果はプロラクチン6.9、LH19.96、 FSH63.36、TSH1.54、FT4は 1.01、E2非妊婦10未満でした。子宮体がん検診を半年に1回受けています(疑陽性Class3aが1度、2年目)。少し早い閉経であり、以前からホットフラッシュ症状があることから、まずはお試しでジュリナ錠剤0.5mgを2週間分毎朝2錠を処方となりました。漢方処方を聞いてみましたが、完全に閉経の数値なのでホルモン補充をとのことでした。初めて生理が2ヶ月来なかったので子宮体がん検診と共に受診しましたが、まさかの閉経診断で何の予備知識もなくホルモン剤処方となったため、帰宅してから「もっと聞いておけばよかった」と思うところがあり、ご教示頂ければ助かります。 1.半年前のホルモン量検査では「ホルモン量は少ない方ではあるが、体が心地よいと感じている数値なので、問題なし。」と診断されていました。生理も長引くこともたまにありましたが、規則的に来ていました。今回初めて2ヶ月経過したので検査してもらったのですが、このように突然閉経となることもよくあるのでしょうか? 2.ジュリナ錠はホットフラッシュの改善、骨粗鬆症予防等で処方されたと理解はしていますが、「子宮がある場合はプロゲステロンと併用で発がんリスクを下げる」というような記事を読むとエストロゲン剤単独使用に不安が出てきました。とりあえずジュリナ錠という処方はよくあることなのでしょうか?また今後予想される治療と服用の一般的な期間はどれくらいでしょうか? 3.家族病歴に狭心症、私自身は毎年の乳がん検診で良性のしこりを指摘されています。今後のホルモン療法で主治医に申告しておくべきでしょうか? 以上よろしくお願い致します。 (40代/女性)

6名が回答 婦人科
Q

更年期 ホルモン補充療法

50代/女性
4名が回答 婦人科

このお薬の分類

薬効分類
卵胞ホルモン及び黄体ホルモン剤
メーカー
バイエル薬品