NO IMAGE

フルメトロン点眼液0.02%

参天製薬
NO IMAGE

合成副腎皮質ホルモン(ステロイド)製剤で、抗炎症作用や抗アレルギー作用により、目の炎症を抑えます。通常、眼瞼炎、結膜炎、角膜炎な ... 続きを見る どの目の炎症性疾患の治療に用いられます。

製品一覧

  • 0.02%1mL

関連するQ&A

Q

子供のフルメトロン の使用期間、副作用について

person 乳幼児/女性 -

5歳の娘の事です。10月の終わり頃から風邪ぎみで鼻水が奥に詰まっている感じでした。そして11月の初め頃から朝起きると目やにが沢山ついていて、目が開かないくらいでした。目やにの色は黄緑色です。 少し白目が充血ぎみだったので、11月4日に眼科に受診しました。アデノの検査は陰性で、ペミリドン点眼液0.1%、フルメトロン 点眼液0.02%が処方されました。 点眼をして充血は良くなりましたが、目やにはあまりよくならなかったので、11月9日に他の眼科を受診してみました。 診察をして、目薬を変えてみましょうとのことでパタノール点眼液とフルメトロン 点眼液0.02%が処方されました。 目薬を使用して、目やには少なくなってきましたが、朝起きるとまだ黄緑色の目やにが出ていたので、26日に小児科での予防接種の際に先生に相談したところオゼックス点眼液0.3%が処方されたので、この点眼液をしたところ今朝は目やにがほぼなくなっていました。 目やにがなくなり安心したのですが、今回の処方でフルメトロン点眼液を使用したので緑内障や眼圧上昇など副作用が心配になりました。 11月4日から24日くらいまで点眼をしていましたが、フルメトロン点眼の方は長期使用したくなかったので、合計で10日くらいの使用だったと思います。 確実に覚えていないのですが、長くても2週間以内の使用だったと思います。 このくらいの使用ならば子供に緑内障や眼圧などの副作用は出ないでしょうか。 また、抗アレルギーの点眼液は3週間くらい使用しましたが、問題ないでしょうか。 長文になりましたが、よろしくお願い致します。 (乳幼児/女性)

3名が回答 眼科・耳鼻科
Q

ポスナーの治療方

person 30代/女性 -

ポスナーロスマン症候群になり4年です。年に2~3回再発を繰り返しています。 右目のみ。最初の頃は眼圧が50~60まで上がる事もあり、リンデロンとチモプトールから始まりフルメトロン0.1、0.02と段階を経て治療をして来ています。点眼をやめる時期もありましたが、昨年9月の再発は眼圧が下がらず錠剤も飲み、その後点眼をずっと続けています。その後の再発では点眼液のみ。点眼は切らずフルメトロン0.02を再発予防で一日2回点眼していました。 2週間前に再発。今回は炎症のみで眼圧は正常。フルメトロン0.1を4回、一週間点眼し、フルメトロン0.02を4回に変更。今この時点です。以前掛かり付け医がお休みだったため他の眼科を受診した事がありました。その先生はとても慎重でリンデロンを1日4回点眼後、3回に減らし、その後濃度を薄めていきゆっくり減らして行くイメージでした。 今回その先生の意見も聞いてみたく受診しました。炎症はほんのわずかだけどやはりまずはリンデロンで炎症を治めてからゆっくり減らして行きましょうとのこと。 フルメトロン0.02を点眼しているのに、 リンデロンが良いと言われ困惑してしまいました。今の主治医はまたぶり返したらしっかり治療すれば大丈夫だからと、楽観的?でもあり、昔からある眼科で先生も年配の方で。もう一方は新しい今時の眼科で慎重派で...心配性の私には後方が向いてるのかな?とも思うようになりました。しかし四年間同じ主治医で治療をして来たので転院する勇気がありません。今の主治医には治療の経緯もわかっているのでそこは安心できる部分もあります。このままで良いのか。転院するのが良いのか。念のために2ヶ所のかかりつけ医を作っておいた方が良いのか…ポスナーの治療方法や転院のメリットデメリットなど助言をいただきたいです。 (30代/女性)

3名が回答 眼科・耳鼻科

このお薬の分類

薬効分類
眼科用剤
メーカー
参天製薬