NO IMAGE

アムロジンOD錠5mg

大日本住友製薬
NO IMAGE

細胞内へのCaイオンの流入を減少させ、末梢血管や冠血管の平滑筋を弛緩させることにより、血圧を下げ、狭心症発作を予防またはやわらげ ... 続きを見る ます。通常、高血圧症や狭心症の治療に用いられます。

製品一覧

  • 2.5mg1錠
  • 5mg1錠
  • 10mg1錠
  • 2.5mg1錠
  • 5mg1錠
  • 10mg1錠

関連するQ&A

Q

プロトンポンプ阻害剤と他のお薬の飲み合わせについて

person 70代以上/女性 -

現在70代の母が胃の不快感の為に定期通院している病院でプロトンポンプ阻害剤 のタケキャブ錠10mgを処方されたのですが、現在母が服用中の他のお薬との飲み 合わせについて調べた所、以下の事が心配なので教えてくれないでしょうか。 【質問】 1.プロトンポンプ阻害薬は胃酸分泌を抑制しますが、ベンゾジアゼピン系のお薬も 抗コリン作用で胃酸分泌抑制するようなので併用による増強は大丈夫でしょうか。 2.タケキャブ錠は薬物代謝酵素CYP3A4を使用するので同じくCYP3A4を使用する ソラナックス、レンドルミン、メバロチン、アムロジンの効果を増強する恐れがあるで しょうか。特にベンゾジアゼピン系のお薬は少量の増減で母の体調に影響を与える ので心配です。 ベンゾジアゼピン系との併用で血中の濃度があがる可能性 http://www.jisinsin.jp/detail/06-takenaka.htm 【現在のお薬】 タケキャブ錠10mg:一錠(朝) ノルバスクOD錠2.5mg:一錠(朝) メバロチン5:一錠(晩) メコバラミン錠500:3錠 ソラナックス0.4mg:2.5錠 (半錠を5回分) レンドルミン0.25mg:一錠、寝る前 半夏厚朴湯:二錠(朝晩) テルビナフィン塩酸塩クリーム1% リドメックスコーワクリーム0.3% クレナフィン爪外用液10% ヒルドイドソフト軟膏0.3% テクスメテンユニバーサルクリーム0.1% 今回もまたご回答よろしくお願いいたします。 (70代以上/女性)

6名が回答 検査・薬
Q

猪苓湯と大正漢方胃腸薬、もしくは...

person 50代/女性 -

膀胱炎のなりかけのような感じがあります。症状は「なんとなくトイレが近い感じ」「昨日の夜から2度ほど、ツーンという感じの強くはない痛みを感じた」と、これくらいです。 実は先月も膀胱炎にかかり、ケフラール250mgを処方してもらったのですが、去年の膀胱炎の際にはならなかったのに2日目を飲み終えたあたりで下痢になってしまったので、すぐに調剤薬局に連絡したところ、主治医に整腸剤などを出してもらったほうがいいとのことだったので、すぐに主治医に話しに行ったのですが、『前回は下痢になっていないから、体調が違ったとかジェネリック薬のせいで下痢になることもある』との説明で、別の薬を処方するとのことで、いざ薬局に行って薬を受け取ろうとしたら、同じケフラール250mを2日分出されてしまい、薬剤師の方も私の経緯を知っているので首を傾げていたのですが、私も忙しかったのでそのままケフラールを買って帰宅した・・という経緯がありまして、手元にケフラールが残っています。 その時は、自分で調べて漢方薬の猪苓湯を買って飲んでみた所、良くなったので、猪苓湯もあります。 明日になっても同じ調子なら、前回とは違う泌尿器科に行こうと思っていますが、とりあえず悪化させないために猪苓湯かケフラールを飲んでおいた方がいいのでは?と思うのですが、4〜5日前から胃腸の調子も少々悪く(少々動きが悪い感じ)、どこまで飲み合わせとして大丈夫なのかをお聞きしたくて質問しています。 *)血圧が高いので、アムロジンOD錠5mgを飲んでいます。 そこに「猪苓湯、大正漢方胃腸薬、それにエビオス錠、または下痢になってしまった場合にビオフェルミン下痢止め」 を考えています。 この猪苓湯を「ケフラール250mg」にして他の薬は全く同じにした場合と2パターンの飲み合わせが問題ないかどうか教えてください。 よろしくお願いします。 (50代/女性)

3名が回答 泌尿器
Q

ビタミンDのサプリメント摂取について

person 50代/女性 -

現在、骨粗鬆症(去年6月に骨は90代との診断結果)・橋本病(昨年11月の時点で、抗TPO交代132.0、抗Tg抗体115.0で、他TSHやFT3、FT4については正常値内)、また高血圧(原因は体重増加)でアムロジンOD錠5mgを服用中です。 自分なりに考えると、若い頃から外に出るのが嫌いだったので、ビタミンD欠乏状態が長く続いたのと加齢によって、今の状態(体重増加を含めて)になったと思います。 去年あたりからは、筋力低下が強く感じられるようになった(雪道の歩行が辛い)ので、どうにかしなければと考えています。 橋本病は未発病状態とはいえ、数年前から眼球が出てきていたり、異様に疲れやすい、筋力低下にせよ体重増加にせよ、急激に進んでいる状態です。 食事は毎食、何かしらのおかずに酢をかけたり、ここ最近は魚を多く食べるようにもしています。(野菜は昔から好きなので、いろんな料理方で食べています) 他、運動もしたいと思うのですが、とにかくとても疲れやすいので、余計に筋力低下が進んでしまうという悪循環の状態です。 自分なりに調べて、去年の11月からビタミンD3のサプリメントを摂取してるのですが、これを摂るようになってから少し良くなっている部分もあるように感じています。 他、今年になって、たんぱく質を多く摂るのが良いこと、納豆を食べない日はビタミンkのサプリも摂るようにもし始めたのですが、ビタミンDについては、私のような状態の場合、どれくらいの摂取量が必要なのかをお聞きしたいと思い、質問しています。 現在は、サプリメントの袋などに出ている1日の摂取量の目安の1000IUを摂っていますが、足りていない気がするので調べるのですが、色々な情報がありすぎて、どうしたものか困っています。 私のような場合、どれくらいの摂取量がいいいのか、アドバイスをお願いしたいと思います。 (50代/女性)

9名が回答 漢方・サプリ

このお薬の分類

薬効分類
血管拡張剤
メーカー
大日本住友製薬