NO IMAGE

メマリー錠20mg

第一三共
NO IMAGE

脳内グルタミン酸受容体サブタイプのNMDA受容体チャネルの過剰な活性化を抑制することにより細胞内への過剰なカルシウムイオンの流入 ... 続きを見る を抑制し、神経細胞傷害や記憶・学習障害を抑制します。通常、中等度および高度アルツハイマー型認知症における認知症症状の進行抑制に用いられます。

製品一覧

  • 5mg1錠
  • 10mg1錠
  • 20mg1錠
  • 5mg1錠
  • 10mg1錠
  • 20mg1錠

関連するQ&A

Q

アルツハイマー型認知症の投薬と診断

person 70代以上/男性 -
2名が回答 認知症・介護
Q

正常圧水頭症シャント手術数年後、認知症の症状

person 70代以上/女性 -

82歳の母の事で相談致します。未破裂脳動脈瘤が1箇みつかり2014年8月にクリッピング手術をしました。 *2時間位の手術が8時間かかった(動脈瘤の裏側にもう1つ見つかったと説明)*退院から20日後、認知症のようは症状があらわれる *診察の結果、水頭症と診断。シャント手術を受け5週間後に退院(シャント手術をした際、病院側からは個室の部屋代は無料と言われた)*退院後、認知症のような症状もなくなる*1年に1度シャントの調節(140mmH2O) *2016年9月頃、軽い認知症と診断されデイケアサービスに通う。食事、入浴、着替え、歩行など自力でできていた *2018年正月旅行後、失禁、自力で歩けなくなるなど認知症の症状が悪化。食事中に動きが止まってしまう*デイケアの医師に相談。急に症状が悪化するのはアルツハイマー型認知症では考えられないとの事。脳波検査結果てんかんの可能性はなく意識障害の気がある *シャントの不具合の可能性がある為シャント調整をしていた医師を受診(地元の診療所に週一で外来)シャントの調節する器具を持ってきていない為3週間後に再受診。3週間後、器具を忘れたとの事で医師の勤務先病院を1週間後に受診 *MRI結果:水量に変化なし、以前と同じ140mmH2Oに設定 *脳波検査結果:てんかんの気はでていないが可能性は否定できないとの事 *今現在母の症状:自力で起き上がれない。支えれば歩行可能(途中で膝が崩れる) 失禁。食事中動きが止まる *現在服用薬:ドネペジル塩酸塩OD錠10mg1錠、メマリーOD錠5mg1錠、アムロジピン錠5mgオーハラ1錠(処方薬は以前と同じ)てんかんの可能性は否定できないが処方はしない やはり水頭症が原因なのでしょうか? 再度シャント手術をしたら症状は改善されますか? 脳動脈瘤の手術で水頭症になるものでしょうか? 治療法やリハビリなどがありましたら教えていただけたらと思います。 宜しくお願いします。 (70代以上/女性)

3名が回答 頭・神経
Q

認知症と精神薬とパーキンソン病について

person 70代以上/女性 -

71歳の母のことです。過去、精神薬の飲みすぎでパーキンソン病になり(セカンドオピニオンありました)減薬していただいたことが2回あります。だんだんと母がこわばってきていて、先日会ったら少し動くのもままなりませんでした。看護師さんに伺ったら、薬がすごく増えていました。以下です。 レミニールOD錠12mg 2錠 朝夕食後 メマリーOD錠20mg 1錠 夕食後 ラクタミール錠100mg 1錠 夕食後 テトラミド30mg 2錠 夕食後 ルネスタ1mg 1錠 寝る前 これに最近は、ニセルゴリン錠5mg 3錠 毎食後 が追加されたそうです。暗く落ち込んでいるから、ニセルゴリンを、ということらしいです。ではなぜ双極性障害の薬であるラクタミールを飲ませるのでしょうか。 外にも出られずじっと施設の中で動けないのが一生続くのであれば、病気でなくても落ち込むのではないでしょうか。ただ、そんな中で生きていかねばならないので、本人が望めば、仕方がないですが、そうでなければ辞める方向にもっていかせてあげたいです。昔から精神薬すごく嫌がっていたので。(そもそも家族である自分が施設に預けず面倒を見たり、頻繁に会いに行くべきなのです。棚に上げての意見で本当にお恥ずかしいです。) また、レミニールやラクタミールやテトラミドは筋肉を硬ばらせる副作用があると読みました。しかもレミニールにおいてはパーキンソン病がある人は伝えてくださいとありますし。あとレミニールは12mgなら1日2錠までなのかと思いますが、それは勘違いですか。もしそうなのであればですが、2錠を2回は飲みすぎではないでしょうか。 こんなことを看護師さんからお医者様にお伝えしていただいて、減薬をお願いしようかと思いますが、どう思われますか。 (70代以上/女性)

5名が回答 うつ(鬱)
Q

前頭型側頭型変性症の家族、できることは?

person 70代以上/男性 -

父70歳がこのたび、前頭型側頭型変性症と診断されました。 いっしょに暮らす母から、最近おかしいと聞いて二か月弱です。母は、年末からおかしいと感じていたようですが、私は頻繁にはあっておらず、もともと活発でおしゃべりで自信家だった父が、そういえば会ったときにも無口になって元気がないような気がしていました。 ここ二か月の間に3度あいましたが、会うたびに言葉が出てこないのが目立つようになり、長文は話さなくなり、そして、単語のみになりました。話しかけてもあ?あ?と聞き返してきたりします。なんだか、急激に進んだように思います。 今回、病院で検査をしたところ、前頭型側頭型変性症と診断されました。 失語、急に怒鳴る等、あてはまることがあると思いますが、いまだに信じられません。メマリーOD錠を処方され、時間をかけて5~20mgに増やしていくと言われました。 この病気は、そんなに急激に進むのでしょうか?病院からは若いから進行が速いと言われたのですが、遅らせることはできないのでしょうか? 家族にできることはあるのでしょうか?父はいま、趣味がまったくなく、一日テレビを見ています。このままではよくないと思うのですが、何からどうすればいいのか分からず、途方に暮れています。よろしくお願いいたします。 (70代以上/男性)

6名が回答 頭・神経

このお薬の分類

薬効分類
その他の中枢神経用剤
メーカー
第一三共