NO IMAGE

ヤーズフレックス配合錠

バイエル薬品
NO IMAGE

排卵抑制作用と子宮内膜増殖抑制作用により月経時や子宮内膜症における疼痛を軽減します。通常、子宮内膜症に伴う疼痛の改善および月経困 ... 続きを見る 難症の治療に用いられます。

製品一覧

  • 1錠

関連するQ&A

Q

低容量ピルを長期服用しつつも不正出血

person 20代/女性 -

約2年ほど低容量ピルを服用しています。当初はヤーズ配合錠を使用していたのですが、2018年の12月やりヤーズフレックス配合錠へ切り替えました。 ヤーズ配合錠の時はまったく問題はなく、切り替えたあとも最初はとくにおおきな問題はございませんでした。 7月13日に月経があり、その後なんともなかったのですが、2019年8月9日から不正出血(少量。ピンクや茶色のおりものが出て、おりものシートでまかなえる程度)。ピルを服用しつづけたのですが、止まる様子がなく、 あまりにも長く続くので、8月30日に検診に行き、性病・子宮頸がん検診とエコー検査を行いました。エコー検査では子宮も卵巣も綺麗な状態なので、とくに問題はなくピルの服用を続けてくださいとのことでした。それでもまだ続きすでに1ヶ月続いたので、不安になり、一度休薬4日開をいれ9月6日に生理をこさせました。9月13日頃には生理もおわり、その後数日不正出血もなく安心しおり、また同時に性病と子宮ガンも異常なしとの、結果通知をもらい一安心していたのですが。。。 また9月26日から不正出血(ピンクのおりもの)があり、今のところ止まる気配はありません。気のせいかもしれませんが、若干腰が重いようにも感じます。 これはよくあることなのでしょうか?もう一度産婦人科に行ったり、またはセカンドオピニオン的な別の産婦人科で検診等を、行ったほうがよいのでしょうか? ご助言いただければ幸いです。 (20代/女性)

4名が回答 婦人科
Q

膠原病による発熱、全身の痛み

person 40代/女性 -

■基礎疾患  ・全身性エリテマトーデス(SLE)、シェー・グレン(Sjogren)症候群の診断を受けています。 ステロイドや免疫抑制剤は服用無し ■症状の変遷 ●6/26(水) 月経1日目 (21:00にヤーズフレックス配合錠服薬開始) ●7/3(水) 起床時に、右手指の小指、薬指から下から手首にかけて痛みがあり曲がりません。 15:00過ぎに、いつもと違う体調の不良を感じ(微熱37,2、疲れ。カロナール17:00過ぎ頃飲む)就寝時寒気がしました。 夜中00:30に、体調不良で起床し熱37.7ありカロナール1錠服用しました。 ●7/4(木) 7/3(水)と同様に、起床時に手が痛く、 一日中不調と感じました。 17:00頃、熱37.3の為カロナール服用 22:00就寝、就寝時寒気、 2:00に体調不良で一度起きてカロナール×2錠服用。 ●7/5(金) 13:00に熱38,3 ボルタレンSRカプセル37,5mg錠剤を13:15に服用 37.1℃にさがりました。 腰、のど、右手首、右足かかとが痛む また、肩甲骨や、膝も 痛みだした ボルタレンがきれると熱38.3まであがります。腰痛や手首の関節痛に加えて 背中や膝、太ももまで 痛みでてきました。 なお足の甲のむくみは毎日かんじました。 ■相談内容 1.上記のような症状は2年前のこの梅雨時期にも発生し入院したことがありました。 今回も入院になりますでしょうか。 2.梅雨の時期などは膠原病にとってはこのような症状はでやすいでしょうか。(湿気によるヒスタミン酸増加は関係しますか) 2.自身で症状の緩和のためなにかできることありますでしょうか。 3.ステロイドや免疫抑制剤の服用はやはり強く薦められますでしょうか。 お手数ですがよろしくお願いいたします。 (40代/女性)

4名が回答 腰・肩・関節
Q

低用量ピルの副作用なのでしょうか?

person 30代/女性 -

半年程前から生理不順改善の為、ヤーズフレックスを服用していました。 しかし金銭的に少し続けるのが厳しくなったのでかかりつけ医に相談し、 ジェネリックのフリウェル配合錠ULD「モチダ」に今月から変えてもらいました。 最初のうちは特に問題なく飲めていたのですが、 2週目あたりから嘔吐まではしませんが、胃の不調が続いています。 片頭痛持ちなのですが、昨夜は片頭痛とは違う頭痛に襲われました。 激痛とまではいきませんが頭部の右半分が重く痛い感じです。 頭が痛く、胃も気持ち悪い感じがして眠れませんでした。 胃はもしかしたら違う原因があるかもしれないので 後日消化器科を受診するつもりですが、 なんだか薬を飲むのが怖くて今日の分を服用するべきか悩んでいます。 シートが残り4錠なのですが、飲み切るべきなのでしょうか…。 また肝機能の数値がAST、γ-GTP共に100程あり、 (半年ほど前にヤーズフレックスを飲み始めた時は30くらい) (内科では脂肪肝との診断。 いつも行ってる内科なのですが去年エコーで脂肪肝との診断だった為、 今回は数値を見ただけでエコー等してもらえませんでした) その件も先月婦人科で相談したのですが 飲酒はしない、たばこは吸わない、血圧も異常なしの為、 許容範囲と言われたのですが、これも本当に大丈夫なのでしょうか。。 この、フリウェルは恐らくヤーズフレックスと同じような働き、成分? だと思うのですが、薬を変えただけで副作用が出ることなどあるのでしょうか? (30代/女性)

3名が回答 肝臓・腎臓

このお薬の分類

薬効分類
混合ホルモン剤
メーカー
バイエル薬品