NO IMAGE

リリカカプセル150mg

ファイザー
NO IMAGE

中枢神経系においてカルシウム流入を抑制し、グルタミン酸などの興奮性神経伝達物質の遊離を抑制することにより、過剰に興奮した神経を鎮 ... 続きを見る め、痛みを和らげます。通常、神経障害性疼痛や線維筋痛症に伴う疼痛の治療に用いられます。

製品一覧

  • 25mg1カプセル
  • 75mg1カプセル
  • 150mg1カプセル
  • 25mg1錠
  • 75mg1錠
  • 150mg1錠

関連するQ&A

Q

腰椎椎間板ヘルニアの治療について

person 50代/女性 -

昨年秋にギックリ腰から、続いて坐骨神経痛らしき症状が激しく出て、もしかしたら椎間板ヘルニアかもとか思い、こちらで色々と相談させて頂きました。 その後、どうにかMRIの検査の予約も取れ、検査の結果、やはり腰椎椎間板ヘルニアだと診断され、とりあえずリリカカプセルを処方され、飲み続けており、ももの激痛は時々びりっと電気が走るぐらいで、ほぼおさまってます。 量も先生と相談しながら徐々に減らし、今は1日の合計が150mgとなりました。 ただ、腰の方が、例えばソファーなどに座って身体が少し沈んだ状態でほんの少し動いただけで、時々腰のあたりの何かがパキッと外れるような感触がして、そうなるとギックリ腰に似たような痛みが1日続きます。 そんな日は1日腰ベルトをつけて、痛みをこらえて気をつけながら過ごすと、だいたい翌日には治ってます。 そこがギックリ腰とは違うところなんですが… 前置き長くなってすみません。 質問なのですが、この腰の症状も坐骨神経痛と同じくヘルニアの症状なのでしょうか?? 今、かかってる先生は脊椎などの専門の先生ではなく、症状を話しても、軽いギックリ腰でしょうと言われますが、私にはいまいちギックリ腰との区別がつきません。 今までギックリ腰を繰り返した時は治るまで数日はかかっていたからです。 今は2ヶ月に一度半日がかりでかかりつけの総合病院で診てもらって、薬を受け取って帰るのですが、別に改めて検査をするわけでもなく、どうですか??と聞かれてリリカカプセルをまとめてもらって帰るだけなので、時間の関係もあるし、個人のクリニックでもいいのかなぁと思うのですが、整形での治療は、私程度の症状なら、このぐらいが妥当でしょうか?? よろしくお願い致します。 (50代/女性)

1名が回答 腰・肩・関節
Q

脊柱管狭窄症?

person 40代/男性 -

はじめして。45歳男性です。 現在、地元の病院(循環器クリニック)で上記の病名にて治療を行っております。 治療内容は投薬のみです。 ・処方内容 1:オパルモン錠5μg 毎食3錠 2:ノイロトロビン錠4単位 朝、夕4錠 3:リリカカプセル150mg 寝る前 1カプセル 当初(1年前)血糖値が300、a1cが10だったため 最初は糖尿病治療を行い現在はa1cが4.9になっています。 処方はメトグルコです) しかし足の痺れが治らず腰のMRIを撮ったところ背骨の4と5の間が狭いと診断し 病名が脊柱管狭窄症と診断されました。 (糖尿病の神経障害かなと思ってましたが、そこまで痛みが出る段階ではないと診断されています) 足の痺れは両足でお尻から足先まで主に内側が痺れと焦燥感、チクチクした痛みがあります。 またうつ伏せになると痺れが増す状態です。 毎朝の1時間程の散歩を日課にしておりますが終了後、親指の付け根辺りの血管が浮き出て 痺れております。 比較的散歩後、お風呂後は痛みが多少軽減されます。 痺れの治療を初めて半年くらいになりますが痺れの度合いが増えています。 本当にこの診断、処方薬で正しいのか悩んだりしています。 何かアドバイスが貰えると助かります。 以上、宜しくお願いします。 (40代 男性)

1名が回答 肝臓・腎臓

このお薬の分類

薬効分類
その他の中枢神経用剤
メーカー
ファイザー