NO IMAGE

ビタノイリンカプセル50

武田テバ薬品
NO IMAGE

神経細胞に働きかけ、神経刺激症状を改善するビタミンB1、B2、B6、B12の配合剤です。通常、食事からの摂取が不十分な際のビタミ ... 続きを見る ンB群の補給、神経痛、筋肉痛・関節痛、末梢神経炎・末梢神経麻痺などに用いられます。

製品一覧

  • 1カプセル

関連するQ&A

Q

痙攣(震え)、耳鳴り、首のでっぱり(腫れ?) イ

person 60代/女性 -
4名が回答 漢方・サプリ
Q

精神科の先生アドバイスお願いします

person 40代/男性 -

49歳男です。今回、精神科にてパニック障害で中等度以上と診断され長期にわたる治療が必要といわれました。私自身、私生活は通常に送れています。 【質問1】どれ位の療養(会社を休む)期間が必要なのでしょうか? 【質問2】治療に専念しないと今後どのような悪影響が考えられますか? 【質問3】私の症状は重いのでしょうか? 【質問?】近所の臨床心理士からクリニックではなく大きな病院等に転院してはどうかと言われてますが転院してもよろしいでしょうか?(薬が強いと薬をぬくまで時間がかかるためなるべく薬を服用しないで治療する病院が良いのではとの意見もありました) 【経緯】 ・以前から首筋のはり、肩こりでデパス0.5を服用。 ・1年前位に夜中に過呼吸で救急病院に搬送されました。 ・その後は会社でストレスがかかると動悸がするようになりました。 ・2か月位前から動悸の他、手のしびれも出たので循環器科にてアルマール5を処方されました。 ・その後、首筋のはりが強く、こめかみのまわりが重くなることもあり、会話で言葉にも詰まることあり、脳神経外科受診(CT検査)、肩こり がひどいとのことで、ギボンズ錠1を処方される。 ・仕事中、動悸が以前より少し強くでているため言葉を強く(元気に)発する力も弱くなり、かかりつけの医師に相談し、精神科(クリニック)受診を勧められ、診断がパニック障害で長期にわたる治療が必要と言われ自宅療養が必要とのこと。 【処方】 循環器科…デパス0.5、アルマール5 脳神経外科…ギボンズ錠1 心療内科・精神科…リボトリール錠0.5、ブチキノン錠100、ツムラ柴胡加竜骨牡蠣エキス、ビタノイリンカプセル50、ジェイゾロフト25 以上、すみませんがご意見うかがいたくお願いいたします。 (40代 男性)

1名が回答 うつ(鬱)