NO IMAGE

テノーミン錠25

アストラゼネカ
NO IMAGE

β受容体遮断作用により血圧を低下させ、また心拍数を下げて狭心症の発作を予防し、頻脈性不整脈を抑制します。通常、本態性高血圧症(軽 ... 続きを見る 症〜中等症)、狭心症、頻脈性不整脈の治療に用いられます。

製品一覧

  • 50mg1錠
  • 25mg1錠

関連するQ&A

Q

薬剤性肝機能障害、断薬

person 50代/男性 -

1不正脈でテノーミン半錠。 2不安神経症でセパゾン2mg朝1錠30年 3スルピリド50mg朝1錠30年 慢性膵炎初期で 1カモスタット100mg食後 2コスパノン80mg食後 3リパクレオン150mg食後 4レバミピド100mg食後 各1錠 5下痢しやすく毎食後にビオスリー4錠 不眠症で 1ベルソムラ15mg 2レンドルミン0.25mg1錠と途中覚醒時1錠。 上記を飲んでます。約3カ月前に眠りが 浅くなりレスリンを追加しましたが、 薬剤性肝機能障害でGPTが238まで上がり レスリンを中止。今はGPT87、GOT53、γ-GPT73で2カ月推移しています。 正常値に戻そうと、まずスルピリドの断薬に挑戦しましたが、胃痛がたまらず中止。 次はベルソムラを10mgにカットしましたがよく眠れません。 一度 慢性膵炎初期の薬カモスタットを医師相談の上中止したらGPTが61までさがりましたが背中が痛み出してカモスタット再開。 再度スルピリドの断薬を挑戦する予定です。今回は1/4ずつ3週間で削りながら。 担当医師はGPT90くらいであれば 心配はいりません。ゆっくりスルピリドの断薬に挑戦しでくださいと言ってもらって ますが。次の断薬も失敗したら 1上記肝臓の数値が一年くらいつづいても 大丈夫か? 2何の薬を断薬すればいいか? アドバイスください。 ちなみに肝臓はウィルス検査全て陰性、 C T、エコー検査問題無しでした。 自分ではベルソムラが原因と思ってます、 副作用で一日中眠いです。でもこれ以上 ベンゾ系を増やしたくありません。 よろしくお願します。 (50代/男性)

1名が回答 肝臓・腎臓

このお薬の分類

薬効分類
不整脈用剤
メーカー
アストラゼネカ