Q

肺がん 多発性骨転移 ストロンチウム

肺がん4 無治療 倦怠感 告知 で、質問させていただいたものです。1月14日のペット検査で脊椎のほとんどに転移が見つかり、1月18日に緩和ケア専門の病院に入院しました。痛みが強く、年明けからほとんど何も食べれていなかったので、栄養状態も悪く、脱水症状もありました。点滴(水分栄養)と痛み止め(オキファスト0.2~0.3 痛みがひどいときスポット増量)で3日目ぐらいにようやく少し楽になったようです。ゾメタも注射していただきました。しかしながら、余命は1週間から数週間と言われています。この期に及んで、ストロンチウムでの治療は無理でしょうか。ストロンチウムでの治療の条件などありましたら教えてください。また、ほかにできる治療があれば教えてください。

(70代以上/男性)

質問者:早く元気になりたいママ さん

10人の医師からの
回答があります

omeme眼科医 先生

omeme眼科医 先生による、早く元気になりたいママさんの肺がん 多発性骨転移 ストロンチウムへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。