Q

末期がん、余命一週間での対応について

十二指腸乳頭部癌の再発で、腹膜播種、肝転移の疑い。腹水あり。食事は取れず栄養調整ドリンクを100〜200ccと水100〜200ccを摂取するのみ。点滴は腹水を増やすからと2月中旬よりしていません。利尿剤を飲んでも尿は日に1度。トイレへは支えられてなんとか歩いて行っています。軽い痛み止めを服用するだけで、特に苦痛の訴えはない状態です。
今日主治医より、血液検査の結果、脱水と腎機能の低下が見られるため余命1〜2週間と言われました。
もう無理に薬を飲ませなくてもよいこと、ウトウトする薬を使っていくこと、また点滴をすること、を言われました。

【質問1】点滴はウトウトする薬を入れるためにするのでしょうか?腹水悪化がとにかく心配です。
【質問2】ウトウトする薬とはモルヒネでしょうか?まだ本人の苦痛の訴えがない今のタイミングで使うのは適正なのでしょうか?また、その薬を使うと会話ができなくなる可能性はありますか?
(70代以上/男性)

質問者:わかまま さん

11人の医師からの
回答があります

sendaginn 先生

sendaginn 先生による、わかままさんの末期がん、余命一週間での対応についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。