Q
解決しました

転移性脳腫瘍への放射線治療について

63歳の母親ですが、2年半前に多発性骨髄腫を発症し、再発を繰り返しながらこれまで根気強く抗がん剤治療を続けてきました。これまでは脳を除く複数箇所に形質細胞腫が作られ、それを抗がん剤で治療し、効果を発揮できていました。
ところが脳にだけ抗がん剤が全く効かず、3ヵ月前に転移性脳腫瘍が見つかったため1.5ヵ月前に外科手術により腫瘍(6×4センチ程度)を取り除きました。しかしつい3日前に意識障害が発生し言葉を話す事が出来なくなり、苦しんでいます。結果として、腫瘍が再発し術前の半分まで既に大きくなっていました。放射線治療をするしかない状況になりましたが、全脳照射、定位照射など数ある放射線治療の中で最善な方法はありますでしょうか?
また、重粒子線治療などの先進医療は今回のケースではやはり適用出来ないのでしょうか。
どうかご回答をお願い致します。
(60代/女性)

質問者:すのうち さん

12人の医師からの
回答があります

雪国の画像診断医 先生

雪国の画像診断医 先生による、すのうちさんの転移性脳腫瘍への放射線治療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。