Q
解決しました

月経前困難症と多嚢胞性卵巣症候群への対応について

今年の夏頃から、生理前に、吐き気、腰痛、肩こり、鼻水、
イライラなどがあります。また37.5〜38.5度くらいの熱も出ます。寝込むこともあります。生理が始まると多少の生理痛はありますが、収まります。
婦人科からは月経前困難症と言われ、ピルの服用か、対処療法を選択するよう言われました。妊娠希望もあり、対処療法として、カロナールを処方してもらいました。
高温期は一瞬上がりますが、継続できていないと思います。
周期も20〜45日とばらつきがあります。
一方で、春先の子宮頚がん検診の際、多嚢胞性卵巣症候群と言われました。ネックレスサインがあるとのことです。血液検査などはしていません。4年前に長女、2年前に次女を自然妊娠、自然分娩してます。痩せ型(157センチ46キロくらい)です。余談ですが、別の婦人科では綺麗です、と言われたので、混乱気味です。春に最初の婦人科、梅雨頃に別の婦人科、夏頃に最初の婦人科で、診てもらってます。
相談ですが、婦人科などで漢方薬の処方を相談して、体質改善しながら、月経困難症などに対応していくとしたら、どんな漢方薬がいいですか?そして、そもそも、漢方薬で体質改善を目指すより、まずは一時的にピルなどを服用して、子宮を休めたほうがいいのでしょうか。
ちなみに、ネックレスサインは頻繁に出たり消えたりするものではないですね?
(30代/女性)

質問者:YA さん

7人の医師からの
回答があります

星明かりの自由医師 先生

星明かりの自由医師 先生による、YAさんの月経前困難症と多嚢胞性卵巣症候群への対応についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。