Q

女性ホルモン

お世話さまです。39歳の時に子宮筋腫で、子宮体部とケイブの全摘出手術を受けました。以降生理がなかったのでわからなかったのですが、昨年52歳の春から秋にかけての期間に卵巣が働いていないことが検査でわかり、つまり、閉経を迎えたようです。
春にみてもらった医師からは女性ホルモンの薬が処方されて、つかっていましたが、その後転院し、今の主治医に昨年秋からみてもらったところ、女性ホルモン投与に伴うリスクのため、ずっと投与するのはガンになりやすくなるので、との理由で今は使わずにいます。ただビタミンD剤だけ続けていますが、女性ホルモンはもう補わない方が良いのでしょうか?ガンに対するリスクはどれくらい高いものなのでしょうか?
(50代/女性)

質問者:のらにゃん さん

6人の医師からの
回答があります

近藤 恒正 先生 プロフィールを見る

近藤 恒正 先生による、のらにゃんさんの女性ホルモンへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。