梅毒と診断されましたが、恐ろしいほど高い数値でした

person40代/女性 -

本日、梅毒の血液検査の結果を聞きにいきました。
PRP128、TPHA10240と恐ろしい程に高い数値でした。
血液検査の結果が出る前にパセトシンを処方され1週間飲んだのですが、手のひらと足の裏のできものが軽快してきました。
私はこのように高い数値だとhivが疑われると思い、先生に検査をしてほしいと言ったのですが、1週間でここまで皮膚が改善するならその必要は無いと言われました。
また、私に梅毒を移した相手はhivは陰性だったそうです。
ただ、ネットでこのような文献を発見しました。

『悪性梅毒は、一般に血清梅毒反応高値を示し、治療導入後の Jarisch-Herxheimer反応(治療開始後に認められる発熱、悪寒、全身倦怠感などの反応)の出現と速やかな病変の改善が特徴とされている12)。』
また、HIVを重複感染していると1期の症状が出ないと聞いております。
私に1期の自覚症状はありませんでした。

私は薬を飲んだ翌日だけですが、Jarisch-Herxheimer反応が出ましたし(37℃くらいの熱と蕁麻疹)、皮膚の状態も完全とはいきませんがかなり治ってきました。
やはり自分はHIVにかかっているのではないかと心配です。
もちろん検査には行く予定ですが、自分の中ではhivに感染していると確信しています。
最後にhivの検査をしたのは11月でしたが、その後にきっと感染したのだと思うと本当に苦しいです。

person_outlineなぎささん

4名の医師が回答しています

マシマロDr 先生

消化器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師