鳥肌胃炎と診断をうけました。

person30代/男性 - 解決済み

鳥肌胃炎と診断を受けました。ピロリ菌がいたため、除去の薬を処方されました。
1、2年前の胃カメラでは鳥肌胃炎の診断は受けませんでした。鳥肌胃炎の発症タイミングは個人差があるのでしょうか。
2、鳥肌胃炎が治癒することで、胃癌リスクは低下すると聞きましたが、ピロリ菌を除去せず保持している人と比較して、低下するということでしょうか。胃がん発症率が、鳥肌胃炎であり、かつ、ピロリ菌保持者より60倍と聞き、不安です。
3、スキルス性胃がんの進行は早いと聞きます。通常、ピロリ菌があった場合、年に一度検査を推奨と聞きますが、進行度の高い癌のリスクがあっても、一年に一度のペースで良いものでしょうか。
4、叔父がスキルス性胃がんで亡くなっています。遺伝の要素はあるのでしょうか。

person_outlineTetsuさん

3名の医師が回答しています

HG 先生

消化器内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師