ギックリ腰の処方薬適量か

person20代/男性 -

lock有料会員限定

家族のギックリ腰 処方薬について。
・20 代後半男性 肥満型 
・腎臓片側のみ=乳児期水腎症により摘出

初めてギックリ腰の症状があり3日目
3日間、バファリン服用
多少動けるようになり、介助者付き車椅子利用で、総合病院整形外科受診
レントゲン 骨異常なし
注射などはナシ

処方して頂いたのが、
・カロナール200 一日3回
・アセトアミノフェン200 一日3回
共に、2週間分処方

他 湿布薬 貼るタイプ
でした。

この服用薬は、どちらも同じような
作用(痛み止め) かと思うのですが、

質問A:飲み過ぎにはならないでしょうか?
質問B:2週間服用は長くないでしょうか?
質問C:痛みがなくなれば、服用を中止して良いのでしょうか?

他>
⚫️胃を保護するような薬は出ていない
⚫️以前市販の総合感冒薬でめまいを訴えた事がある
⚫️本人は会話に多少難がある為、付き添い人に任せた
⚫️当日付き添いできる家族がいなかった

と言う状況です。
尚、関係無い事かも知れませんが、兄弟に、
グルクロノラクトン 配合市販薬で呼吸困難になった者がおります。
(ライオン ペアA錠)

本人は、飲んでみた事はありません。

宜しくお願い致します。

person_outline甘いスイカさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師