くも膜下出血で倒れ10日目で血管攣縮による意識障害

person50代/女性 -

lock有料会員限定

母がくも膜下出血になりました。
自宅で朝風呂中、急激な頭痛に襲われ、自分で救急車を呼んで病院に行きました。
私が駆けつけた際も意識はあり、運ばれてから約8時間後にコイル塞栓術による手術が行われました。手術は無事成功し、先生から2週間はICUでの入院となり、今後水頭症や脳血管攣縮が起きないか様子を見ていくと説明がありました。
本人は手術翌日には麻酔が切れ、意識が戻り、手術2日後には自身でラインを送ったりいつも通り会話が出来たり、麻痺もない状態でした。
しかし手術9日後の朝、失語症の症状が見られ、CTを取った結果、脳血管攣縮の症状が見られたため、カテーテルを使った処置が行われました。
処置直後、処置以前よりは話せるようになったものの、中々言葉が出てこず、CT上でも血管は細いまま変わらないと言われました。
翌日の手術10日後(本日)、再度先生から説明あり、CT上では血管は太くなってきているが現在は目は開けられるものの言葉が一切出て来ない状態ですと説明がありました。
先生からはここ2.3日が山場で、どの状態で乗り切れるかが今後を左右すると言われました。

このような状態の方でどれくらいの方が、後遺症も残らずに元気になるのでしょうか。経験則でも構いません。教えてください。

person_outlineしーさん
3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師