父親の発言などがおかしい

person70代以上/男性 -

lock有料会員限定

父親について
病気なのかただの性格なのか発達障害なのか認知症なのかアスペルガー症候群なのか分かりません
母親が癌になってから気づいたのですが真面目な話ができません

母親の病気の治療などについて話をしようとすると機嫌が悪くなります
母親のことは大事に思っているはずです
周りの人間、特に末っ子の私が真面目な話をしてもいっさい意見を聞きかないどころか
自分がこう思ってるからそれでいいんだと言います
血圧が上がって倒れてもいいのかとかキレることがあります
他人には愛想がいいです
病気は先生や看護師の意見が全てという考え方のようで私などの話は無視レベルで聞きません
病気は先生しか信じないような自分の中のパターンでしか物事が考えられないように見えて応用がききません
自分の病気の話ばかりして私の病気の話をしても心配してきません
体に気をつけろよと言ってくることはあります
私はすでに病気だと言ってるのに
自己中な発言ばかりで病気の母親をしょっちゅう怒らせます
母親にストレスを与えるなと言っても無駄のようです
相手の気持ちが分からないようです
人の話を上の空で聞いていて自分の話したいことだけを話し出すことが多いです
母親によるとたまに動かなくなり
てんかんではないかと心配していました
もともと頭の回転が遅く複数の作業も苦手です
テレビでおもしろいポイントなどが理解できていません
短気です
3回同じやりとりを繰り返すことがあります
数十秒前の発言を覚えてないようです
ただ農業や生活で普通に1人でも問題なく常にに記憶力が低いわけではないです
世間話であれば普通に会話はでき父親を心配する内容なら快く聞きますが気に食わないアドバイスはいっさい聞きません
母親の癌は寒いとよくないと何度言っても節約が好きで家の中は手が悴むほど寒いです

これは何かの病気の兆候などでしょうか?

person_outlineひでみさん
5名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師