NO IMAGE

シングレアチュアブル錠5mg

MSD
NO IMAGE

ロイコトリエンの作用を抑えることにより、気管支の収縮を抑制します。気管支喘息に伴う咳や喘鳴、息苦しさなどの症状を起こりにくくしま ... 続きを見る す。通常、気管支喘息の治療に用いられます。既に起こっている発作を止める薬ではなく、発作を予防する薬です。発作を止めるには他の薬を使ってください。

製品一覧

  • 5mg1錠

関連するQ&A

Q

13歳娘が月3度の高熱。横隔膜変形との関係は?

person 10代/女性 -

お伺いしたいのは「横隔膜の変形」と「発熱」についてです。13歳の娘が、8月の1か月間に3度(3日、9日、29日)も39度前後の高熱を出しました。これまでは年に1度あるかないかなので、体にどんな異変が起きているのか心配しています。いずれも1日で平熱に戻っています。もともと4歳頃からはっきり診断はされていないものの気管支喘息っぽいということで、10年近く「シングレアチュアブル錠5mg」「キュバール50エアゾール」を処方され、使用し続けています。以前より台風が近づき気圧の変化が大きいと咳き込む、ということは外から見ていても分かる症状だったのですが、そういうことに関係なさそうな発熱が続いたため、かかりつけ医に診てもらったところ、レントゲンを見て「横隔膜の変形が見られますね。横隔膜が変形していると風邪を引きやすくなります。風邪薬を処方しておきますね」ということで、8月29日に「ムコダイン錠250mg」「セフゾンカプセル100mg」「トラネキサム酸カプセル250mg」「アスベリン錠10」を4日分処方されました。今日で薬は終わるのですが、熱は下がっているものの、咳は出続けており、色の濃い痰も出続けています。「横隔膜の変形」は何が原因か?「発熱」は横隔膜の変形によるものか、それとも他に原因が考えられるのか?また、娘が健康を取り戻す為に、今後どう対処すれば良いのかについて教えて頂けますでしょうか?宜しくお願いいたします。 (10代/女性)

2名が回答 呼吸器・喘息
Q

小児 エバスチン オノンの量について

person 10歳未満/女性 -

3歳の次女、アレルギー性鼻炎と軽度の喘息があります。 転居前の小児科では、アレジオンドライシロップと、オノンドライシロップを内服を処方されていました。咳や痰が出るときは、ムコダイン+ムコサール、ホクナリンがかぶれるので、メプチンドライシロップを追加で処方していただきました。 転居して最近かかった小児科では、エバスチンOD5mg+シングレア細粒を処方されました。長女(7歳)もアレルギー性鼻炎と軽度の喘息があり、エバスチンOD5mg+シングレアチュアブル錠が処方されたので、回数も同じほうがいいでしょ?と次女の内服も似たものにしてくれたようです。 ただ、エバスチンODにしてくれたようですが、15kg、3歳(8月で4歳になる)の娘には早くないのでしょうか? また、シングレア細粒よりもオノンのほうが効きが良かったきがするので、オノンに戻して頂きましたが、エバスチンODとの組み合わせだからなのか、内服量が1日で0.5gと少ない気がするのですが、普通なのでしょうか? 転居前はアレジオンDS 0.7gオノンDS1日0.9g 転居後はエバスチンOD錠5mg1錠 プランルカスト1日 0.5g   です。 またメプチンも量がかなり少なめでしたので、薬剤師さんに聞いたら、それは先生が他の薬の量や内容で変えるが、心臓等に負担もかかるので、割と少なめにしか処方しないようです、、、と言われました。 (10歳未満/女性)

1名が回答 検査・薬

このお薬の分類

薬効分類
その他のアレルギー用剤
メーカー
MSD