NO IMAGE

ミコンビ配合錠BP

日本ベーリンガーインゲルハイム
NO IMAGE

アンジオテンシン受容体遮断薬と利尿薬の合剤で、前者は血管平滑筋のアンジオテンシンIIの血管収縮作用を抑えて血圧を下げ、後者は腎臓 ... 続きを見る でナトリウムや水分の再吸収を抑えて尿の量を増やし、血圧を下げます。通常、高血圧症の治療に用いられます。

製品一覧

  • 1錠
  • 1錠

関連するQ&A

Q

胸からみぞおちにかけてスッキリしない感じ。

person 50代/女性 -

10月下旬に義妹の葬儀の際、お通夜の日は義母の家に泊まり、出された梅ジュースを飲んで激しい下痢と腹痛に襲われ、すべて出し切って、市販薬のセイロガンを飲んで落ち着き、翌日の葬儀は支障なく終わった。だが、それから胸からみぞおちかけてスッキリしない状態が続き、内科クリニックで処方されたネキシウムカプセル20ミリグラムを二週間分服用しても、まだ症状が続き、胃カメラの検査を12月4日に受けて異常なしでした。ピロリ菌のいないきれいな胃にできる、「胃底腺ポリープ」があり、全く問題ないとの事でした。その時まだスッキリしない症状があるか聞かれ「あまりない」とうやむやな返答をしてしまい、何も薬の処方はなく「後は2年に1回くらいの頻度で胃カメラを受ければいいでしょう」との説明だけでした。 だが、その後現在もスッキリしない感じです。私は高血圧症でミコンビ配合錠BPを服用してます。11月5日に受けた職場の健康診断では血圧の他は脂質系がLDLコレステロールが157と高くD1との判定で他の項目はAでした。他に考えられる疾患はありますか? 同じ胃カメラを受けたクリニックにまた行こうか、それとも血圧でかかっている循環器内科のクリニックに行こうか、それとも心配し過ぎなのか、どうでしょうか? (50代/女性)

17名が回答 胃腸・消化器

このお薬の分類

薬効分類
血圧降下剤
メーカー
日本ベーリンガーインゲルハイム