NO IMAGE

ソレトン錠80

日本ケミファ
NO IMAGE

プロスタグランジンの生合成を抑えることにより、消炎・鎮痛作用を示します。通常、関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、肩関節周囲炎、 ... 続きを見る 頸肩腕症候群、手術後、外傷後や抜歯後の消炎・鎮痛に用いられます。

製品一覧

  • 80mg1錠

関連するQ&A

Q

左耳の下に広がる腫れ。どこに行くべきでしょうか。

person 20代/女性 -

1ヶ月前くらいから、左耳の下、幅2cm、長さ4cmほどの範囲が腫れ、たまに痛み、膿や血が出るようになりました。もともと両耳や首にできものができやすく、その度に膿が出るような体質なので、当初はまたできたのかという程度にしか考えていませんでした。しかし、腫れが全く引かず、範囲も広がっているような印象を受けましたので、以前同じような症状でお世話になった皮膚科も標榜している地元の整形外科に行きました。そこでは、おそらく袋ができて膿が溜まっており、(熱があるのではないかと言われて計ったら37.2℃の微熱があり)熱は溜まっているバイキンからきていると思われる。薬は出すが、根治には手術が必要だと思われ、ここではこれ以上の治療は困難である。1ヶ月半前に右耳の中に膿を持ったできものができ、耳鼻科で投薬を受けたエピソードもあり、耳鼻科領域の疾患である可能性もあるので、耳鼻科の診察を受けることが望ましい。それでも開業医では治療が困難である可能性が考えられるので、総合病院へ紹介されるだろうといわれました。皮膚科や形成外科領域の疾患だと考えていましたので、耳鼻科の診察を受けるべきだと言われてびっくりしており、その言葉通り耳鼻科に行くべきか、それとも別な皮膚科か形成外科に行くべきか迷っています。アドバイスをいただけると幸いです。薬はレボフロキサシン100mg、ソレトン錠80、ムコスタ錠100mgが5日分出ています。 (20代/女性)

15名が回答 眼科・耳鼻科

このお薬の分類

薬効分類
解熱鎮痛消炎剤
メーカー
日本ケミファ

このお薬の分類

薬効分類 解熱鎮痛消炎剤
メーカー 日本ケミファ