NO IMAGE

セフゾンカプセル100mg

アステラス製薬
NO IMAGE

細菌の細胞壁合成を阻害することにより増殖を阻害し抗菌作用を示します。感染症の治療に用いるセフェム系の抗生物質です。通常、呼吸器感 ... 続きを見る 染症、皮膚感染症、耳鼻科感染症、尿路感染症など広い範囲の感染症の治療に使用されます。

製品一覧

  • 50mg1カプセル
  • 100mg1カプセル

関連するQ&A

Q

13歳娘が月3度の高熱。横隔膜変形との関係は?

person 10代/女性 -

お伺いしたいのは「横隔膜の変形」と「発熱」についてです。13歳の娘が、8月の1か月間に3度(3日、9日、29日)も39度前後の高熱を出しました。これまでは年に1度あるかないかなので、体にどんな異変が起きているのか心配しています。いずれも1日で平熱に戻っています。もともと4歳頃からはっきり診断はされていないものの気管支喘息っぽいということで、10年近く「シングレアチュアブル錠5mg」「キュバール50エアゾール」を処方され、使用し続けています。以前より台風が近づき気圧の変化が大きいと咳き込む、ということは外から見ていても分かる症状だったのですが、そういうことに関係なさそうな発熱が続いたため、かかりつけ医に診てもらったところ、レントゲンを見て「横隔膜の変形が見られますね。横隔膜が変形していると風邪を引きやすくなります。風邪薬を処方しておきますね」ということで、8月29日に「ムコダイン錠250mg」「セフゾンカプセル100mg」「トラネキサム酸カプセル250mg」「アスベリン錠10」を4日分処方されました。今日で薬は終わるのですが、熱は下がっているものの、咳は出続けており、色の濃い痰も出続けています。「横隔膜の変形」は何が原因か?「発熱」は横隔膜の変形によるものか、それとも他に原因が考えられるのか?また、娘が健康を取り戻す為に、今後どう対処すれば良いのかについて教えて頂けますでしょうか?宜しくお願いいたします。 (10代/女性)

2名が回答 呼吸器・喘息