NO IMAGE

アーテン錠(2mg)

ファイザー
NO IMAGE

脳内の伝達物質(アセチルコリン)の働きを抑える抗コリン作用により、手指のふるえ、筋肉のこわばりや動作が遅くなったりするのを改善し ... 続きを見る ます。通常、向精神薬投与によるパーキンソニズム・ジスキネジア(遅発性を除く)・アカシジア、特発性パーキンソニズムおよびその他パーキンソニズム(脳炎後、動脈硬化性)の治療に用いられます。

製品一覧

  • 2mg1錠
  • 1%1g

関連するQ&A

Q

異常ナシと言わますが、突然,吐き気が襲います。

40代/女性

数ヶ月前から、突然吐き気が襲う症状があります。 異常がないと診断された検査名: 胃カメラ。 大腸カメラ。 身体全体の写真(MRI?)。 血液検査。 脳波。 聴力検査。 色覚検査。 肺の写真(レントゲン?)。 腹部の写真(レントゲン?) 乳がん検査。 腹部エコー「(貴女に限らず脂肪があるため)、エコーで判断することは不可能。)胃カメラで異常がないのであれば、恐らく異常なし。」と一言。 婦人科も異常なし。 ※若干、尿が濁っているが十分に許容範囲との御指摘あり。一応、泌尿器科へ紹介状となる。) 泌尿器科にて、異常なし。 光が眩しい気がして、眼科でも診て戴きましたが、異常なし。 ※視力低下は多少あるとの御指摘あり。 神経内科にて、脳の写真(CT?MRI?)を撮影、歩く・立ち上がる・片足で立つ・物忘れ等ないかなどの検査も受け、異常なし。 ※手の震えについては、「飲んでいる精神薬のせいでしょう。私は門外漢。通院中の精神科医に相談してください。」と一言。 精神的には、統合失調症と診断されています。 ※家族に付き添ってもらって通院しているため、それぞれの病院の先生方の言葉は私の妄想ではありません。 現在の処方: ----- 毎食前に ツムラ加味逍遙散2.5g ツムラ抑肝散2.5g ツムラ大建中湯5g クラシエ六君子湯2g 毎食後に トリプタノール25mg×4錠 セルシン5mg アーテン2mg ドグマチール50%0.02g 酸化マグネシウム0.5g 就寝前に レンドルミン5mg×2錠 レボトミン5mg×2錠 --- 突然、吐き気が襲う傷病名として思いつく病名や、対応できる薬があるのか等、情報をください。 貴殿の御見解と御想像される傷病名や対処法などを教えてください。 (40代/女性)

10名が回答 漢方・サプリ
Q

半年ほどにわたる薬の内容の変化2段階について

50代/男性

私は20年以上前から服用している薬は下記の内容でした。 一日に スルピリド100mg 6錠 ビペリデン1mg 3錠 アーテン2mg 3錠 リスパダール1mg 3錠 セロクエル25mg 3錠 コントミン25mg 3錠 以上を一包 分3毎食後服用 ヒルナミン5mg 2錠 ピレチア25mg 1錠 以上を内服 分1就寝前服用 上記の内容を半年ほどかけて試行錯誤して 一日に ビペリデン  1mg  3錠 セロクエル  25mg 3錠 コントミン  25mg 3錠 炭酸リチウム錠200「ヨシトミ」 3錠 ルーラン   8mg 3錠 以上を一包 分3毎食後服用 セロクエル   200mg 1錠 フルニトラゼパム 2mg 1錠 プロチゾラムOD 0.5mg 1錠 以上を一包 分1就寝前服用 が現在の状態です。 約1.5ヶ月に一回3~4時間ほどに渡って「死にたい」という症状が無くなり、性機能(勃起不全、射精障害)が回復しました。 今まさにこの状態になって3週間目ですが、逆にかなり注意力散漫になり、試行錯誤の途中でビペリデン、セロクエル、コントミンだけ(就寝前の薬はなし)の時もありましたがその時できていた正常位での射精ができなくなりました。そこでコントミンが副作用が多く、性機能にマイナスと言うことで服用を中止したら、少しは性機能が回復し、注意力散漫も治るものなのでょうか?ほかにアドバイスがあったらお願い致します。 (50代/男性)

1名が回答 うつ(鬱)
Q

妊娠とジストニアのお薬について

40代/女性
3名が回答 妊娠・出産
Q

眼のまぶしさ(羞明)と服用の薬について

40代/男性

10月ごろから、徐々に強くなる眼のまぶしさ(羞明)と眼精疲労のようなしょぼしょぼ感ごろごろ感と、ドライアイ様の症状があり、複数の眼科と神経内科を受信しました。 脳のMRIや眼科の検査にも異常は見られず、眼瞼痙攣の疑い、というところまでいきましたが、瞼が閉じてしまうとかギュッと力が入るような症状は元からありません。 目薬などでは改善しなかったので、涙点プラグ(コラーゲン)とボトックス注射も受けてみたのですが、あまり効果が感じられません。 神経内科で処方されたリボトリール錠0.5mg(1日2回)と、アーテン1mg(1日2回)という薬を服用していたら少し楽な気がします。 ボトックス注射を受けた眼科の先生から、いったん薬をやめて様子を見ては?と言われたので、服用から2週間くらいしか経っていなかったので即日やめました。 薬を飲んでいないと調子が悪く、まぶしさで室内でも薄暗くしてサングラスをかけて生活、運転などはできず、一人では外出もできません。 視力も元々弱いので、コンタクトしていましたがドライアイでつけられず、眼鏡をかけて生活しています。ただ、矯正されて見えるとまぶしさが増すのでツラいです。 薬の副作用や中断症状が怖いので、また飲むべきなのか悩んでいます。 いったん薬の服用をやめた数日間は精神的な落ち込みや不安感が強くて、これが中断症状なのか、はたまた眼科の治療や原因究明がなかなか進まず将来への不安感で落ち込んでいるのかわかりません。 例えば、リボトリールとアーテンを1日1回などで処方することは、あるのでしょうか? なるべく薬に依存しないですむように、1日2回までの頓服として、症状がツラい時だけ服用することも可能ですか? 年末年始で病院へも行けず、悩んでおりますので、専門の先生のご意見を伺えると助かります。 よろしくお願い致します。 (40代/男性)

2名が回答 頭・神経

このお薬の分類

薬効分類
抗パーキンソン剤
メーカー
ファイザー